生活百科

インテリア・家具・収納

アジアン家具・雑貨

民芸・伝統工芸品

日本の伝統工芸一覧


KNOWLEDGE

・学習机を選ぶ

・ピアノ

・風水のある生活

・風水のある生活(中国)


工芸品検索

風水のある生活(中国の風水)

●中国の風水

風水とは、古代中国から発祥した思想一つで、建物や都市など人が多く存在する場所を独自の方法で分析し、人々に有益な運勢を開運出来る様気の流れを変えることが、風水にとっての基本となります。具体的には、現世で生きている人々の住む場所を陽宅(ようたく)、亡くなった人々眠る墓地などを陰宅(いんたく)と呼びます。陽宅と陰宅をそれぞれ気の流れに合った場所に配置することで、現世の人間と故人両方の開運に繋げて行きます。要するい「開運のために気の流れに合わせて物を配置する」行為が風水と理解して良いでしょう。
古代中国では多数の統計や研究から、気の流れや開運に関する一つの理論が発明されました。その理論はその後アジアの各国へと伝来されていきました。日本では家相術や九星気学など占いと結びついた風水文化が発展しました。
風水とは住みやすい環境とな何であるかを追求する環境学でもあります。古来中国では、厳しい環境でもより住みやすい状況を作るべく、統計や研究など観測資料を基に風水を生み出し、暮らしやすい移住環境の整備を追求していたためです。
風水と占いの違いは、占いは未来を予言することが目的ですが、風水は未来に介入し運命を変える事を目的としていることにあります。風水ではしっかりと理論立てて行動すれば、閉ざされた未来も解き放ち、開運することが出来るのです。

風水では掃除をすることが基本中の基本です。掃除をせずほったらかしの部屋は、多くの場合悪い気で充満しています。部屋の中から悪い気を取り除くための最も単純な方法が掃除を定期的に繰り返し行うことだからです。部屋の掃除が終わったら換気をすることも大切です。部屋の空気を入れ替えることで、新しい良い気が部屋に舞い込んできてくれるのです。

●玄関の風水

玄関という言葉は、中国の道教では玄妙の道に入る關門(玄牝の関)を意味し、体内に気を巡らす練丹術では気を開通させる最初の場所でもあります。玄関とは風水においてとても重要な場所なのです。
風水の考え方では、玄関からは様々な気が入ってくると考えられています。
もちろんその気とは開運に繋がる幸運の気も含みます。風水的に良い玄関は清潔で明るい玄関です。
玄関はジメジメしたような暗くて汚いところは駄目ということです。良い気が入ってこなくなり、悪い気だけが家の中に留まってしまいます。広くて明るく、綺麗で快適な玄関を目指しましょう。
玄関のラッキーカラーは白です。白をベースにして他の色を組み合わせていくと良いそうです。靴は白い箱に入れるとより運気がアップするとされています。白い箱がなければ白い布をかぶせるだけでも効果は出るそうです。
暗い玄関の場合は赤い色のマットがおすすめだそうです。玄関のドアの色も赤色が吉とされています。赤色のドアは幸福を招く良い色なのです。
玄関におけるラッキーアイテムとしては、鏡、玄関マット、観葉植物などがあります。
鏡は入り口から見て右側(家から見て左側)にあり、八角形のものが望ましいといわれます。
観葉植物や鏡といった風水において幸運を招く物を玄関の中から見て左に配置するとよいでしょう。
玄関マットは悪い気を吸収してくれる役割をもっています。そして、一家の主の品格をあらわすものだそうです。そのため、できるだけ奮発し、高級感のある明るい色のものを選びましょう。
玄関のたたき部分に履かない靴は置かずに、きちんと下駄箱にしまうこと。さらに、下駄箱や棚の上にほこりを溜めないで、下駄箱の中も生理整頓を心がけましょう。
また、生花を飾ったりすると、良い気が入って来やすいと言われています。
枯れた花をいつまでも置きっぱなしにしたり、ドライフラワーを飾ったりするのは運気ダウンにつながるので注意しましょう。
また、家には必ず表札をつけましょう。表札のない家は住人不在を意味します。
これは必ずその家にとって悪い影響を与えます。なかでも木製の表札は一番良い効果を発揮します。
他にも、男性がいる家なら白系のタイル。女性だけの家は白、ピンク系のタイルでも良しとされています。
逆にNGとされている表札は黒い石で出来たものなので、さけるようにしましょう。

●寝室の風水

実は寝室で貴方が寝ているとき、体は気の入れ替えを行います。
悪運をもたらす気を払い、幸運の気を体に取り入れようとしている訳です。
寝室が風水的に良くないと、この気の入れ替えも上手く行えません。
寝室を綺麗に掃除し、汚れているシーツなどは必ずしっかり洗濯し、物によっては買い換えましょう。
また掃除が終わったら必ず空気の入れ替えを行います。カーテンは厚手のものを二枚重ねて使用しましょう。
睡眠というものは人体にとってとても大切なものです。
徹夜が続くと体調を崩しやすくなり、体に負担が大きくかかります。
またちゃんと寝ているという方でも、就寝前にアルコールを飲んでいるとあまり質の良い睡眠は出来ません。
睡眠を欠かしてしまうと肌コンディションが悪くなってしまうのも、女性の皆さんなら大きな悩みの一つだと
思います。
寝室の運気を上げると、既婚者の方々は夫婦円満になり、独身の方たちは良縁が訪れるなどというメリットがあるのです。
寝室の色使いは、ベットカバーやカーテンの色がポイントになるでしょう。
夫婦仲がうまくいっていない、良い縁談がありますように、などという時は、ベットカバーとカーテンをピンク色、もしくは花柄の可愛らしいものにしてみましょう。
風水の「陰陽」の観点からみると、カーテンは光を遮断するため、「陰」に属します。しかしカーテンと同じ役割を果たしているブラインドなどは「陽」のパワーを持っています。外からの良い気をそのまま留めてくれる役割を果たしてくれるので、幸せに満ちた生活が訪れるはずです。
北の位置にある寝室で、ベットカバーを選ぶには女性一人の部屋の場合はピンク色にし、男女が一緒の場合はクリーム色や緑色を選択すると良いとされています。
また、北の位置というのは水の気を持つと言われています。
ですので、足元が冷えやすい傾向にあるそうです。
対策としては、厚手のカーペットを敷いたり、フットライトを置いたりと、足元を温めることに努めてください。
北東の位置にある寝室は土の気を持っています。移り気になるという傾向があるようです。
せっかく、寝室では男女の仲を良くしてくれる風水があるのにこれでは台無しです。
対策としては、ベットカバーやシーツ、ピローケースなどを白にまとめると安定すると言われています。
補足として、室内はいつも隅々まで掃除をして、埃やゴミなどがたまらないようにしておきましょう。
そして、ユーカリ、ミントといった香りを楽しんで、清涼感などもあるとなお一層良い寝室になるでしょう。
会社や学校などでは「陽」のパワーが必要になりますが、睡眠のときは「陰」に属する行動なので、それぞれの用途に合わせたカーテンが必要になります。
それぞれの用途に合わせたカーテンを選べば運気がグーンとアップ出来るのです。
また、方角によって合う色や柄があるので見ていきましょう。

風水を利用して質の良い眠りにつく開運法を紹介していきましょう。
質の良い睡眠につくために大切なこと、それはベッドルームの配置です。
もし貴方がベッドルームの出入り口や窓の直線状に寝ているのであれば、今すぐ眠る位置を変えましょう。
特に頭をこれの場所から離すことが大切です。
もしこれらの近くに頭があると、物音や侵入者に対しての警戒心から、質の良い眠りが出来なくなってしまい
ます。
続いてベッドルームに鏡がおいてある場合、これも要注意です。
鏡を使用しないとき、また眠りにつきたいときは鏡を伏せるなど必ず鏡本体を隠しましょう。
風水では鏡は気を反射する力があり、鏡を出したままだと気が部屋中に飛び散ってしまいます。
これでは到底質の良い眠りにはつけません。

●キッチンの風水

風水ではキッチンの扱い方一つでその家の金運は大きく変わるのです。
換気扇が油で汚れている等、不潔なのは絶対にいけません。
空気を入れ替える換気扇は良い気と悪い気を入れ替える効果もあるので、必ず清潔にしましょう。
キッチンとは風水では「消費」の象徴です。財布などは置いてはいけません。キッチンをいつも綺麗に掃除し、その状態を維持するよう心がけます。
キッチンにお財布を置いていたらどんどんお金が消費されてしまう訳です。
キッチンが綺麗になればなるほど金運はどんどん上がります。
キッチンは金運と貯蓄運に大きな影響を与えます。八方位ごとにキッチンにふさわしい色を見ていきましょう。
・北
水の気を持つといわれる北のキッチンは、水まわりの掃除をしっかりすることです。シンクに水垢がついていないかどうか、チェックしましょう。生ゴミを入れる三角コーナーもゴミを綺麗に捨ててから、水道でよく洗い流しましょう。

・東北
東北のキッチンは、色々な物事が安定しないという傾向があるようです。
その対策として、まめに冷蔵庫や棚などの中をチェックし、いらないものはちゃんとゴミ箱に捨てるように心がけましょう。東北のキッチンと相性の良い色は、「黄」と「茶系」です。

・東
東のキッチンは、デザインよりも使いやすさが重視の小物が運気アップにつながるそうです。
食器やキッチン雑貨なども、使いやすさ優先でナチュラルなものを選びましょう。東のキッチンと相性の良い色は、「ライトグリーン」です。

・東南
木の気を持つといわれる東南のキッチンは、「香り」が効果を発揮します。生ゴミはフタのあるゴミ箱に入れること。
そして、こまめにゴミ袋にまとめて、くさい臭いを出さないようにして下さいとのことです。さらに、オレンジやレモンなどの柑橘系のアロマスプレーをキッチンにひと吹きするだけで運気アップにつながります。キッチンと相性の良い色は、「ミントブルー」です。

・南
南は火の気を持つとされています。
南のキッチンも、北同様で、ステンレス製のものの掃除をせずにいると健康運の低下につながってしまいます。ステンレスが曇らないようにピカピカに磨きましょう。他には、土の気を持つ花瓶を置いたり、タイルを貼ったりすると風水的に、程よくまとまるということです。南のキッチンと相性の良い色は、「ベージュ」です。

・南西
土の気を持つとされる南西のキッチンは、デザインというよりも使いやすさと便利さを重視すると効果を発揮するそうです。
キッチン小物は、色やブランドをそろえて、なるべく統一させましょう。南西のキッチンと相性の良い色は、「ブラウン系」です。

・西
西のキッチンは金の気を持ちます。
西にキッチンを配置すると、無駄使いに走りやすくなるので注意が必要です。プラスチック製の食器と小物はなるべく使わないようにして、白い陶器や果物がデザインされているティーカップなどをそろえると、労費を抑える事が出来るそうです。西のキッチンと相性の良い色は、「白」です。

・北西
北西のキッチンは西と同じで、金の気を持ちます。
安いからといって質の良くないものを使うと、金運が下がってしまうそうです。そのため、キッチン小物や食器をそろえるときは、クオリティーの高いものを選ぶように心がけましょう。相性の良い色は、「白」や「シルバー」です。
キッチンでは、食器や小物といったものは元あった場所へきちんとかたづける生理整頓をいつも心がけて、清潔にしておきましょう。さらに、観葉植物を置いて毎日しっかり世話をしてあげると、金運アップにもつながります!

●トイレの風水

風水においてトイレは気の交換をし、健康運に大きな影響をあたえます。
食事で幸運を呼ぶ気を取り込み、トイレで排泄することにより邪気を出す訳です。
ところがもしトイレが悪い状態にあると、健康運が下がり病気にかかりやすくなります。
必ずトイレは綺麗にしましょう。また明かりの無いトイレも問題で、トイレが暗くなるだけで健康運は下がってしまいます。トイレにはできる限り明るい電球を使用しましょう。
また寒さを感じるようでしたら、暖房便座に変えるなどトイレを暖めると健康運が上がります。
窓がないトイレの場合、悪い気を寄せ付けてしまうので、他の手段で常に換気するようにしましょう。
トイレ掃除は毎日行いましょう。清潔なトイレには良い気が訪れます。
トイレにはカレンダーなどを置かず、必要最低限の物だけを置く様にしましょう。
そして、トイレで運気をアップさせるには、「明るく・温かく・清潔に」という3つのポイントを押さえることが重要です。
ここでは、方位ごとに風水の効果を見ていきたいと思います。
北に位置するトイレは、一番冷えるので、しっかりと防寒対策をおこなっておきましょう。
便座カバーやマットは、厚めで温かみのある素材を選んで下さい。また、トイレを使用していないときでもたまに水を流しておけば、陰の気が溜まりにくくなります。
色はパステルピンクやオレンジなどの暖色系が良いとされています。
東北に位置するトイレは、気を抜くとあっという間に散らかってしまいます。
トイレの四隅や便器の裏といった細かいところまで気を配り、いつも清潔に保つようにしましょう。
この方位では白い花瓶に、赤色の花を飾ると、健康運のアップへつながります。
色は、デザインにこったものや、柄物などを選ぶと吉でしょう。
東にあるトイレは、毎日きちんと掃除をして、悪い気をためない事がポイントになります。
また、柑橘系のフレグランスを使用するとトイレ内の汚れた空気を浄化してくれます。
トイレのマットや便座カバーの色づかいは、春から夏ならグリーン系。
秋から冬なら、オレンジ系がおすすめです。
東南のトイレは、しっかり換気をし、空気がこもらないようにしましょう。
とくに女性は、空気が滞ると婦人病を発症しやすくなるのでくれぐれも気をつけましょう。
消臭材を使う場合は、オレンジやレモンなど柑橘系がおすすめです。
色はイエローやグリーンが良いでしょう。
南にあるトイレは、気が不安定になりやすいため、観葉植物や切り花などを置いて気を安定させて下さい。
さらに、トイレ内に陶器製の良い小物を置いたりしても、より運気を上げる事が出来ます。
色は、赤や黒のようなはっきりした色あいではなく、パステル系の色と相性が良いようです。
南西のトイレにおいては、明るさが重要です。
フットライトを使って足元を明るくしたり、明るめの色の壁紙を貼ったりして、陽の気を呼び込みましょう。
また、便座カバーやマットなどは、パステルイエローやグリーンが良いとされています。
ただ、デザイン性を重視するより、質感と機能性に富んだものを選んだほうが良いでしょう。
西に位置するトイレが汚いと、一家の主が浪費家になりやすいので、いつも清潔な状態を維持しておきましょう。
とくに、水回りの掃除を怠ると運気が下がるので、水垢やカビが付着しないように気をつけましょう。
色は、白やパステルイエロー、ピンクなどを、バランス良く配置すると効果的です。
北西のトイレは、華やかな状態にすることで、運気を上げることが出来ます。
フリルやレースが付いた布製品を取り入れたり、ローズ柄や刺繍入りのタオルを使ったりして、華やかに彩りましょう。
バラやカーネーションといった一つだけでも存在感のある花を飾ると吉とされています。
色は、クリームイエローです。

●風呂場の風水

お風呂場は健康運だけでなく、恋愛運を開運する効果をもった場所です。
お風呂場において特に大切なのは室内の換気です。
湿気を出来る限り外に出すために、入浴後はしっかりと換気をしておきましょう。
もしお風呂場に鏡があるのなら、必ず綺麗に磨いてあげてください。
鏡はお風呂場の気の流れを変えてくれる強い効果を持っています。
またトイレと同じく、マットを置くことも大切です。出来る限り暖色などの明るい色を採用し、お風呂場に置きましょう。バスマットは浴室の水気を外に出さないように必ず敷いたほうが良いと思います。
素材としては竹やコットン素材のものにするといいいのだそうです。
浴室にふさわしいインテリアの色は、モノトーンよりもパステルトーンが良いとされています。浴室全体が明るく感じられ、運気も上昇していきます。浴室に置く布製品は、パステルカラーの明るめの色をおすすめします。浄化作用のある白や、水の気に合うとされているピンクやブルーが良いでしょう。
赤や黒といった単色で浴室内をまとめようとする人もいますが、これはやってはいけないことです。
もともと、赤と黒の色は浴室には向いていません。バランスが崩れてしまう恐れがあるのです。
また、水の気を持つ浴室ですが、プラスチックのものは良くありません。
シャンプーやリンスの容器はなるべく陶器やガラス製のものに詰め替えたほうが効果的です。
このようなバスグッズも同じ色、同じブランドで合わせると見た目が綺麗なばかりでなく、気のバランスが整うそうです。
一日の汚れとともに、一日で溜まった厄を取り除いてくれる場所が浴室です。
浴室は、風水的観点から見て、水周りに共通していることですが、健康運やビューティ運に影響を与える大変重要な場所です。
また、浴室はいつも清潔にしておくことです。そうすれば、さらに金運アップにも効果が見られます。
黒カビや水アカは肌が荒れてしまうおそれがあります。バス小物もあちこちにごちゃごちゃ置かないで、常に生理整頓を心がけましょう。
浴室にふさわしいインテリアの色は、モノトーンよりもパステルトーンが良いとされています。
浴室全体が明るく感じられ、運気も上昇していきます。
赤や黒といった単色で浴室内をまとめようとする人もいますが、これはやってはいけないことです。
もともと、赤と黒の色は浴室には向いていません。バランスが崩れてしまう恐れがあるのです。
浴室に置く布製品は、パステルカラーの明るめの色をおすすめします。
浄化作用のある白や、水の気に合うとされているピンクやブルーが良いでしょう。
洗濯もまめにして下さい。バスマットは浴室の水気を外に出さないように必ず敷いたほうが良いと思います。
素材としては竹やコットン素材のものにするといいいのだそうです。
また、水の気を持つ浴室ですが、プラスチックのものは良くありません。
シャンプーやリンスの容器はなるべく陶器やガラス製のものに詰め替えたほうが効果的です。
このようなバスグッズも同じ色、同じブランドで合わせると見た目が綺麗なばかりでなく、気のバランスが整うそうです。

●リビングの風水

風水において、リビングは暖かい印象を持たせることが大切です。
家具、インテリアを黒で合わせたり、ステンレス製の家具で合わせたりする人もいますが、これは、暗く冷たい印象を与えるので、おすすめできません。
家族が成長し、栄えていくためには、"木"の気を多く取り入れることが効果的なので、家具は木製でそろえるのが良いでしょう。
色では、ライトブラウン・アイボリーなどの自然な色が吉とされます。
特にテーブルとソファーは、なるべく自然の温もりを感じた方が効果はあります。
ですので、木目調のものを取り入れましょう。丈は低めのものがおすすめです。
ソファーは座り心地に配慮して、肌触りの良い材質を選んでください。ソファーの上には大きくて、明るい柄のクッションを置くとイライラが無くなり、人間関係が良くなるとも言われています。
足元は温めておくことで、運気が逃げるのを防ぐ事が出来ます。ラグマットのようなものを敷いておくとよいでしょう。
また、リビングは家族全員が安らぎと団欒を求めて集まる場所です。
できるだけ日の当たりやすい方角に部屋を配置するのが望ましいとされます。
しかし、ご自宅の間取りによって、リビングの日当たりがいまいち良くないという場合には、カーテンを明るい色にしてみたり、軽い布製のものにしたりと、なるべく出来る限り部屋の中を明るくするように努めましょう。天気が悪い日には、日中でも室内が暗くなってしまうので、そのようなときには、ライトを付けて部屋を明るくしましょう。

●書斎の風水

風水からみる書斎は、知性を発展させる場所で、決断と思考能力、キャリアアップを伸ばしてくれる、一家の主人の脳を示す場所といえるでしょう。
書斎のように主に、思考的なことを行う部屋は、風水的にどの方位にあるのが最もふさわしいかといいますと、一般的には「北」の方位に位置するのが良いとされています。
北は集中力をアップさせ、頭を使う思考的な場合に適している方角なのです。
どうしても北の位置に配置することが困難な場合でも、インテリアのカラーを黒やネイビーブルーにすると同じような効果を得られるでしょう。
また、書斎に置くデスクとか本棚などは、スチール製のものより、温かさを感じる木製のものが良いとされています。
色に関しては、白や黒といったモノトーンよりも、ダークブラウンや、木の素材感がでているナチュラルオークといった色にすると、情緒の浮き沈みが少なく冷静に物事を判断できるようになります。
特にデスクは角のとれた形のものが最適なのですが、金銭関係の仕事に携わっている人は長方形のものが最も良い気を呼び込むことができるそうです。
さらに、デスク周りには気を浄化してくれる観葉植物を置いたり、電磁波を除いてくれる炭やトルマリンなどを置いたりすると心身に優しいでしょう。
カーテンはグリーン系や青がベストです。カーテンをグリーンや青にすると、部屋全体が落ち着いた状態になり、仕事の効率が上がります。
このように気持ちのよい空間をしっかり作っていけば、脳が活性化してやる気も起こり、創造的・独創的な生活を送ることができるはずです。

●ダイニングの風水

ダイニングとは家族みんなが集まって楽しく食事をする場所です。
そして、家族の健康運や家庭運を大きく左右する大切な場所です。
なぜなら人間は、"食"から栄養だけでなく、"気"も体内に取り入れているからです。
良い気を呼び込むためにダイニングの風水的ポイントを説明していきます。
ダイニングを良い気で一杯にするためには、まず、"明るさ"を保つことです。
部屋の中が暗いのでは良い気が集まってきません。日中でも暗ければ電気をつけるなどして明るさを確保しましょう。
インテリアの色については、和やかなムードをかもし出してくれるパステル系の色を基に、食欲を増進させ、元気を与える赤やオレンジ、黄色などの暖色系をポイント的に使うのが良いでしょう。
ビビットなカラーは色そのもののパワーの影響を直接強く受けてしまうため、使い方に注意しなければなりません。
ダイニングテーブルは、"長方形"や"楕円形"のものを選び、なるべく色目の明るい"木製"のものを選びましょう。
もし、ガラス製や、ダーク色のテーブルをご使用のところは、明るい色のファブリックやランチョンマットを置くことで、良い気を取り込むことができるとされています。
また、ダイニングチェアに関しては、安定感があり、座り心地の良いものを選んで下さい。
シックな感じを好む方は、ダイニングセットを黒で揃えてしまうケースが多いようですが、ダイニングに黒を取り入れることはマイナス効果です。
運気を停滞させ陰の気を集めてしまうため、できるだけ避けたいものです。
それから、ダイニングテーブルに、ビニール製のテーブルクロスをかける方がよくいらっしゃいますが、ビニールは気を遮断してしまうので、布製のものを使用するようにして下さい。

●インテリアと風水

・鏡
鏡は風水では上級者向けのアイテムです。
とても重要な力を持つが故に、取り扱いがとても難しいのです。
鏡は使用法によって、効果が逆転してしまいます。
本来であれば良い気を呼んでくれるはずが、逆に良い気を追い出してしまうこともあります。
鏡を使う上での注意点を見て行きましょう。
まず鏡がくすんでいたり、汚れていたりするのは論外です。
鏡はその美しさの度合いによって、開運の度合いが激しく上下します。
運気を上げるならよくこまめに掃除することが大切です。
また玄関に入って真正面に鏡があると、せっかく良い気が入ってきても鏡がそれを反射して追い出してしまいます。
さらにベッドルームに巨大な鏡を置くと、貴方の愛情運は大幅に下がってしまいます。
これの行為は絶対にやめましょう。
続いて、鏡の効果的な使い方をお教えしましょう。
先ほども述べた通り、鏡は綺麗であることが第一条件です。
しっかりと磨いておくことで、開運へと繋がります。
また玄関から見て右側に鏡を配置することで、気の通り道を潤滑にしてくれる力があります。
他にも太陽のある方向に鏡を置くと、太陽から幸運のエネルギーを頂くことも出来ます。
鏡は取り扱いが難しいアイテムです。
ですが、風水を行うなら一度は鏡の有効的な使用法を試してみましょう。

・照明
家の中を明るくすることは、風水開運法の基本中の基本です。
例えば貴方の部屋にある電球やライトを新しいものと交換するだけで、運勢は一気に上がります。
さらにその部屋に間接照明を加える事で、更なる運気を呼ぶことが出来ます。
基本的に間接照明はお手洗いや台所以外ではどことでも相性がよく効果的です。
間接照明は火の気の象徴ですので、水の気を使うお手洗いとは相性が悪く、逆に火の気を使う台所では火の気
が使用過多になってしまいます。
ではどのような場所に間接照明を配置すればよいのか?
特にオススメなのはベッドルームです。
風水効果はもちろん、安眠に繋がる作用もあります。
ベッドルームを真っ暗にして眠ると運気は下がってしまいます。
ですので寝る際はベッドルームを間接照明で明るくしてから眠りましょう。
ちなみにベッドルームに間接照明を置くと、仕事運がアップすることも覚えていて損は無いでしょう。
また玄関やリビングなどに間接照明を配置することも開運へと繋がります。
玄関は常に明るくすることで全体の運勢を大きく上昇させてくれる効果があります。
リビングは家族が集う場所なので、間接照明を置くと家族の運勢を上げてくれる効果があります。
またリビングに間接照明を置くときは淡い光のものを選ぶことをオススメします。

・空気清浄機・備長炭
家電品にも、風水において開運をもたらしてくれるものがあります。
どの家電品を使えば風水では有効なのか?
今回取り上げるのは「空気清浄機」です。
風水では気の交換が重要視されています。気の交換とはつまり空気を綺麗にすること。
そう、まさに空気清浄機は気の交換をしてくれる開運アイテムなのです。
ちなみに空気清浄機を置く方位は特に難しいことを考える必要はありません。
貴方がもっともくつろげる場所に置くのが一番でしょう。
もし貴方が煙草を吸うなら、空気清浄機は必ず購入しましょう。
煙草の煙は空気を汚し、気を悪きしてしまうのです。
なので煙草の煙も空気清浄機で良い空気と交換してしまいましょう。脱臭機能がついたものを購入すると、より良い気の交換が行えます。
またマイナスイオン効果のあるものは精神を安らかにしてくれる力があるので良いです。
もし購入する予算に限りがあるなら、あまり性能やデザインは気にせずに購入しましょう。
空気清浄機自体の力はそれ単体で十分強力なので、性能やデザインにはあまり依存しません。
一言だけ追加するなら、色はホワイトを選択すると風水的には無難です。
脱臭効果は備長炭にもあります
冷蔵庫に常備したり、お米を炊く際に備長炭を使う家庭も増えているそうです。
そんな備長炭ですが、実は風水においても大きな力を持っているのです。
実は備長炭とは脱臭効果の他にも、気を浄化してくれる作用があります。
さらに備長炭からはマイナスイオンが発生し、精神を安らかにしてくれる効果もあります。
ではそんな備長炭はどこに置くのがより効果的なのか?
まずオススメしたいのがベッドルームです。
気を浄化してくれる備長炭を置くことで、就寝時の気の交換をサポートしてくれます。
勉強や仕事をするスペースなどに置くことで、今度は集中力を上げてくれる力もあります。
またどこの部屋でも隅に置くことで悪い気を良い気へと変えてくれるので大変有効的です。
さらに家電品など電磁波を出す物の近くに置くことで、備長炭が電磁波を吸い取ってくれます。
このように一見良いことだらけの備長炭ですが、実は一つ絶対に気をつけなければいけないことがあります。
それは備長炭を置くときには、必ず紙に包んだり箱に入れたりしなくてはいけないということです。
黒い炭をそのまま使うと気が乱れてしまいます。なお梱包する際には白いものは絶対に避けましょう。
モノクロは風水ではあまりよい効果を生みません。使うのであれば淡い色などのものを使いましょう。

・観葉植物 
観葉植物とは、風水において開運の効果がある重要なアイテムなのです。
風水においての開運とは、良い気を多く取り入れることを指します。
その良い気を簡単に取り入れてくれるのが観葉植物なのです。
風水では何か物を置くとき方位が重要になってきますが、観葉植物はどこに置いても効果を十分に発揮します。中でも玄関やベッドルームに置くのが効果的です。
さらに東西南北で見てみると
北……貯蓄運
東……仕事運
南……人気運
西……恋愛運、金運
と置く場所によっても様々な効果があります。
ではどのような観葉植物を置けばより良いでしょうか?
観葉植物を選ぶときに大切なのは、自分の趣味で選ぶ事です。
お店で探すときは自身の好きなものを選びましょう。
ただし注意点が一つ。
観葉植物の中でも唯一悪い効果を持つ物があります。
それは葉の部分が鋭利なものです。
葉の鋭利な観葉植物は、人にストレスを与え対人関係を悪化させる力がありますので注意しましょう。
さらに観葉植物は悪い気が発生する場所に置くことでその邪気を吸い取ってくれます。
他にも貴方が勉強や仕事に使っている机に置くことで、集中力を高めてくれます。
また家電品の近くに置くことで、電磁波を吸い取り開運にも繋がります。

●色彩と風水

・赤色
赤には健康運や仕事運の意味があります。
一時期赤パン健康法(赤い下着を身に着ける開運法)が流行ったことがあるので知っている方もいるでしょう。また何か大切なものを決める時、赤はとても意味を持ちます。
何か悩みや迷いを抱えている人は、赤いものを意識すると良いでしょう。
もし貴方が赤色がお嫌いだというのなら、貴方は大変疲労している可能性が高いです。
赤は血液の色であり、自身の生命力に関わる色でもあるのです。
赤は、燃えるような火のパワー、太陽の色、朝日の色といわれます。
東の方角と相性がいいのはこのような深い関係からでしょう。
仕事運、健康運、決断力をアップさせる効果があるとされています。
健康運としては、還暦のお祝いに赤のちゃんちゃんこを身に着けることをしますが、それは長寿効果を促した表れと言われます。また、生まれたばかりの赤ちゃんは、真っ赤な顔と真っ赤な体で大変大きな産声で生まれてきます。お母さんのお腹の中から外界へ出て、これから生きようとする力がみなぎっています。
人は土の上に立って生きます。
土は、太陽の火によってエネルギーを吸収しています。そんな繋がりから人は赤色から不思議な力を得る事ができるのかもしれません。新陳代謝が活発化し、体が生き生きと活性化され、そこから健康へと繋がるのです。
仕事運と決断力アップは、燃えるような太陽の赤い火のパワーからエネルギーを得て、精力的かつ、情熱的、意欲的になれることからくる所以でしょう。
何か迷い事がある時や宝くじを買うときなど、また、競馬、マージャン、パチンコといった博打の類にも赤を身に付けることによって、開運につながるとされています。赤はまさしく勝負、決断の色といえるでしょう。
ただし、注意しなければならないのは、赤は主張が強すぎるところがあり、周囲に緊張感や威圧感を与えてしまうこともるので気をつけましょう。
闘牛は赤い色を見て争うものですが、それも、赤が燃えるような火のパワーを持っていて、興奮しやすい色とされているからです。
赤の風水の方位的に東、南東、南、南西、西、北西、北東と相性が良いとされています。

・青色
青色にはリラックス効果があります。
不眠症の方などは、青色を意識して配置することで安眠を獲ることができます。
またダイエッターの方にも青色は大変オススメの色です。
青色は食欲を抑えてくれる力があるので、ダイエット中の方は食器やテーブルクロス等に青色を使ってみまし
ょう。
そして最初に説明したとおり、青色には冷静さをもたらす力があります。
貴方が会社にお勤めしているのでしたら、青色は貴方のビジネスライフにかならず幸運をもたらすでしょう。
なお青色には注意点が一つあります。
それは色の濃度です。
あまり濃い青色を使うと、風水的に気が強く使いづらくなってしまうので、使用するなら淡い青色をオススメ
します。
青色のインテリアを部屋にたくさん置くことによって精神的な落ち着きを保ち、安らかにぐっすりと眠ることが出来るパワーがあるそうです。
また、青色は食欲を抑える効果があることも知られています。
今までダイエットで失敗してきた人や、ダイエットを続けて成果を収めたいと思っている人は、青を基調とした場所で挑戦してみると効果を実感できるかも知れません。
特に健康運、チャレンジ精神、仕事運の場合、東の方角に青色の物を配置すれば、尚の事良い成果をあげられるでしょう。
また、インテリア的には南の方角や鬼門(北東)にきれいな青色を置くことも効果的だそうです。
仕事における青色の効果としては、どんな仕事をするにおいても欠いてはならない安定感と冷静という良いイメージを表します。
安定と冷静を保って仕事をすれば、仕事の質と才能を高めて良い結果を得ることにつながります。
企業サイトなどでは、一般的に青色が使われることが多いのですが、どうやらそういった意識が自然に働くからなのだそうです。
ビジネスをするにあたって様々なシーンで青色を活用していくと良いでしょう。
青色は風水で2つに区別して考えます。
淡い青と濃い青に分けられています。
濃い青の場合、風水ではマイナスイメージが強い黒に近い意味合いを持つこともあるので注意が必要となります。
青は東や南と相性が良いとされています。

・黄色
黄色には金運を掌る力があります。
また黄色には自己実現の力があります。
将来絶対に叶えたい夢があるのでしたら、黄色はきっと貴方の力になってくれるでしょう。
黄色を風水に用いるのでしたら、とにかく大胆さが大切になってきます。
ハッキリと大胆に黄色を使うことで、黄色は貴方に幸運を導きます。
更に同じ黄色でも彩度の高い派手な黄色を使う事で効果はより増します。
風水で黄色は、金運アップ、変革、変化。
また、こうなりたいと思う自分になれるというような効果があります。
まずは、こうなりたい自分、理想的な自分をじっくり頭にイメージして、黄色を思いっきり大胆に使うことです。
インテリアでは、西の方角はもちろん、どの方角で使ってもその効果は実感できるそうです。
さらには、淡い黄色よりも目のパッと覚めるような鮮やかなはっきりとした黄色が吉とされています。
黄色の中にいれば、自然と表情が明るくなり、たくさんの人たちに暖かさを与えて、良い人脈を築いていくことにも繋がります。
金運アップについて、西に黄色を配置するという単純なことだけでは良くならないという考えもあるようです。効果がないどころか、時と場合によっては逆に悪い影響を促すことになりかねないそうです。
黄色で金運をアップさせたいと願うなら、日頃から人脈を備えていなければいけないとしています。
鮑黎明氏の華僑の風水学に、『人、物、金』という言葉があります。
『人脈を作って、財源になりうるような出会いを作り、ものが流れ、金銭や財産を得る』と諭しています。
なるほどと考えさせられる深い話になっていますが、これは金運だけにとどまらず、風水全体に精通しているのではないかと思います。
自分を磨けば、良い人脈も自然と広がり、そこから全てのものが得られるのでしょう。
口で言うのは簡単ですが、なかなかそうはいかないよという人は多いはず。
そんな人はやはり、黄色のパワーに頼ってみることですね。
金運をアップさせる財布の色は、黄色・黒・黄土色、白、茶色、ベージュがおすすめです。
特に黄色は風水で金の気を持つ色なので、一番金運を上げると言われています。
ただし、黄色と言っても様々な色合いがあります。
純粋な黄色はパワーが強すぎるので、たくさん入ってくる代わりに、たくさん出て行ってしまいます。
なので、山吹色やパステルイエローなどあまり鮮やか過ぎない色が良いでしょう。
アクセント程度に黄色が入っている財布も良いでしょう。
黒も金運アップに良い色です。しかし、飛躍的にアップすることはないです。
その分、激しいお金の出入りがなく、今の金運のままを維持してくれるそうです。
今の金運のままで満足しているという人にはおすすめですが、これからアップさせなければならない人は黒を避けましょう。

・黄土色
黄土色は土の色と同じです。
土は金との相性が良いそうで、金運にとって良い色とされています。
土地をイメージすることから、落ち着いていて安定感のある金運といえるそうです。
黄土色の財布はお金を貯蓄するパワーがある財布です。
茶色やベージュも貯蓄運を上げる色です。
浪費家や、お金を貯めたい人には、おすすめの色です。
白の財布は買ってすぐには使用しないことです。
少しおいて、しばらく経過させるとお金が入ってくる色だそうです。
ちなみに、ピンク色の財布は、人間関係運が良くなるそうです。
金運も多少アップするようですが、それ以上に人間関係運に与える影響の方が大きいようです。
ただ、ここでは財布についてのお話で、財布はもともと、金運アップのアイテムなので、人間関係運がそれほど大きく上がるわけではありません。
黄色は西、南西、北西、北東と相性が良いとされています。

・緑色
緑は安らぎの力があります。
リラックスしたい時に緑色はとても効果的です。
特に精神の安定を獲たい方は、ベッドルームに植物を置くと良いでしょう。
植物の生命力がきっと貴方を癒してくれます。
また貴方がファッションに興味があるなら、緑はとても有効的な色です。
刺し色やアクセサリーに緑を取り入れてみましょう。
緑色が好きな人が気をつけなければいけない事は、何かと意固地になってしまうことです。
保守的なことは悪くはありませんが、時には人の意見を聞いてみるのも大切です。
風水における緑色とは、安らぎと健康運、安全、才能アップ、などが挙げられます。
緑は自然の象徴と言ってもいいように、私たち人間にあらゆる癒しと安らぎを与えてくれます。
公園や山などで森林浴を楽しむと身も心も大らかで穏やかになるかと思いますが、それと同じで、寝室に観葉植物を置くことで、一番の効果を発揮します。
生命力あふれる植物と風水との間には深い関係があり、リラックス効果があるばかりでなく、たくさんの恩恵を受けることができるそうです。洋服やアクセサリーに取り入れるのも良いでしょう。
緑色という色は青色と黄色の組み合わせによってできる色であることは皆さんもご存知かと思います。
ですので青色と黄色の効果も同時に受けることができます。
よって幅広い恩恵を受けられ、お得な色と言えますね。
また、緑色といっても、色だけでなく、緑の象徴である自然を連想させるような匂いなども同じような効果を発揮するとのことです。
例えば、お風呂に入るときに檜の香りがする入浴剤を入れたり、トイレや玄関などに自然の香りがする芳香剤を置くなど、活用方法がたくさんあります。
さらに、緑色は調和とバランス、信頼、強調、親しみという感情を伝える際にも効果を発揮します。
人間関係を円滑にしたり、冷静になりたい時や落ち着いて話したい時などに活用すると良い結果に繋がるでしょう。
昔から四葉のクローバーは幸運の象徴とされていますが、緑色は幸福の色で、あらゆる場面で私たちに優しい色と言えますね。
緑は南、南西、北西、東南と相性が良いとされています。

・橙色
橙色が風水で力を発揮するのは、旅立ち、子宝、女性らしさ、食欲増進、リーダーシップといった事柄です。
風水的に橙色は「乾」と呼ばれる方角にあります。
この方角は、ものごとの始まりを表すとされているので、何かを始める際、新しいことにチャレンジする際に是非この色を使うと良いでしょう。すばらしいスタートをきることができます。
また、物事に対しては、目的に達するまで途中であきらめず、あらゆる努力をして遂行させようとする力も発揮できます。
さらに、仕事において管理職といったような責任を任される立場や、あらゆる状況の中でリーダーシップをとらなければならない立場に立ったときも橙色のパワーが私たちに見方してくれるはずです。
橙色は、私たちに暖かい光を注ぐ太陽の象徴です。
空に輝く太陽のように、優しさと暖かさを表す色です。
ですので、色そのものが幸運を招き入れると言われています。非常に良い色なのです。
橙色のものを身に付けるだけで、気分が明るく、社交的な人柄になり、組織内などではコミュニケーション能力を大いに発揮することができるので、人間関係を穏やかで強いものにもしてくれます。
体に疲れが溜まってきたときや、夏バテによって食欲がないときは、ダイニングに橙色の物を。
また、子供を授かりたいと考えている人は、受胎パワーアップのため、寝室に橙色のものを集めて置いておくと良いでしょう。
陽気で力強いイメージの橙色を身に付けることで毎日がハッピーな生活を送れるような気がします。
橙は南東、北と相性が良いとされています。

・桃色
桃色は風水において結婚運、恋愛運をアップする力があります。また、人間関係を良くすると言もわれています。
桃色には、女性の色といってもいいように、女性特有の柔らかさと優しさ、可愛らしさが含まれています。身の回りに桃色のものを置いたり、自分に身に付けたりすることで、心が優しく、穏やかな気持ちになります。
周囲の人たちに対しても緊張を和らげるし、周りの空気をも柔らかくすることができます。
このように優しい気持ちで接すれば、愛情と幸福に満ち溢れ、恋愛運をアップさせることに繋がります。
また、周囲との良い人間関係が築けるようになります。
桃色の中でも、淡い桃色は異性をひきつける効果があります。
濃い桃色には自分を華やかに輝かせてくれる効果があります。
そして、桃色との相性の良い組み合わせの色と言えば「白」がベストなのだそうです。
桃色と白の比率としては桃色が7に対して、白は3程度が最も良いとされています。
桃色と白の組み合わせはとってもかわいいですよね。
また、異性との出会いが欲しいという場合には桃色と淡い水色との組み合わせが効果的だそうです。
こちらの比率は桃色が8に対して、水色は2程度がベストです。
桃色と相性が良い柄は、「花柄」になります。
ローズクォーツと言われる恋愛のパワーストーンがあります。
そちらも風水の桃色の力を利用した、淡い桃色色のものです。
ローズクォーツは「無条件の愛、愛とやさしさの象徴」と言われています。
淡い桃色色が表しているように、やわらかな愛のエネルギーに満ちた石で、愛の本質を教えてくれます。
愛する気持ちを目覚めさせてくれます。恋人同士ならば、お互いの愛を更に成長させてくれる優れものです。
女性なら、一つは持っておきたいアイテムですね。
恋愛運を上げたい人や、恋愛について悩みが生じたときは、自らの持つイメージを桃色色にし、普段から桃色色を意識して身に付けたいものですね。桃色色が気軽な力となってあなたを助けてくれるに違いありません。
また、人が集まるところや、人前に出るときに、桃色を意識しましょう。温かく優しさに満ちた愛情たっぷりのオーラを出すことができ、豊かな人間関係を形成していくことができるでしょう。
日ごろ疲れを感じている人や、人から愛されたい、守られていたいと求める人が桃色を好む傾向にあるそうです。桃色の優しさに癒されたいと願うのでしょう。
女性ばかりでなく、男性でも桃色を取り入れることで、優しい雰囲気作りをすることができるそうです。

桃色は西、東、北と相性が良いとされています。

・紫色
紫は派手な色だけあり、風水では個性の象徴でもあります。さらに深く言えば、他とは違う神秘的な力を宿しています。
貴方が社会人なら、上司や部下との関係で悩んでいないでしょうか?
もしくは貴方が学生なら、先生や部活での人間関係に悩んでいることはありませんか?
紫色にはそれらの関係を築くことにとても効果のある色です。
ただし紫を過信しすぎると、多少はっきりとし過ぎた人間関係になってしまいますので、他の色と組み合わせ
ることで紫の力を緩和することも大切です。紫色というのはとても強いパワーを持つ色です。
紫色が持つ力に精神が負けると、デリケートな感性が邪魔され、人を信頼できなくなったり、自分を抑えすぎて悲観的なものの考え方になり、鬱を引き起こしかねないので気を付けなければなりません。
風水において紫色の効果は、気品、個性的、神秘的。落ち着きを与える、直感と芸術的センスなども与えます。自分自身の個性を大いに発揮したいとき、自分自身のステータスを上げたい時などに取り入れると良いでしょう。ただし、仕事上などで個性より協調性が重視される場面においては、紫色は適しません。
しかしながら、気持ちを落ち着けたいと思ったときには、中枢神経を刺激し、精神安定・心身のバランスを整えるといった癒しの効果も持ち合わせています。
なので、身の回りに控えめなかたちで1つくらいなら取り入れてもいいでしょう。
また、紫は極めて高い精神的、霊的な特質を持っています。よって、神秘性を感じさせる効果があります。
特にわが日本では古い昔から意味合いの強い色として、また、高貴で気高い色として使われてきました。
ですから、品格や風格が備わり、周囲から羨望の眼差しを向けられます。
人間関係の改善にも効果的です。
ある意味では人間関係を明確にするパワーがあるのですが、仲間という関係よりも、上下関係、師弟関係といった人間関係の形成に向いているのだそうです。
緑色や橙色、桃色といった暖かい人間関係の構築と違い、あえて、紫色を選んでドライな人間関係を築こうとした場合は、桃色と白などと組み合わせて使用するようにしましょう。
紫色は南、南西、西方位と相性が良いとされています。

・茶色
茶色の風水的効果は落ち着き、集中、堅実さ、誠実さと言われています。
茶色は大地の色であり、茶色は大地の豊かさの象徴であります。
また、広く優しい心であらゆる者を受け入れる母性の象徴でもあります。
茶色というと地味なイメージで、地味ゆえに良い印象を持たない方が多いと思います。
逆転の発想をすれば、相手を立てたり周囲を引き立てる優れた色とも言えます。
他のラッキーカラーとコーディネートさせることで、茶色という色をしっかり持って幸運を呼び込むこともできます。地味ですが、その役割は大きいものに値します。
まさに縁の下の力持ち的存在の色と言えるでしょう。
大地・土などのイメージである茶色は、新しい芽を地上に出し、その命を育ませ、いずれ独立させます。
このことから、独立を考えている時や大切な問題を慎重にこなしたい時などは目的をはっきりさせて、茶色の恩恵を受けてみると良いでしょう。
きっと良い結果に結びつくと思います。
また、母性の象徴である茶色ですので、茶色を身に付ければ、心に優しさが広がり、大きな心持でいられるようになるでしょう。
家庭や職場において毎日慌しい生活に追われていると感じる人は、茶色の物を近くいに置いたり、身に付けたりして、落ち着きを取り戻し、少し立ち止まってみてはいかがでしょうか。
気持ちを安定させることが出来、周りには誠実さ、堅実さそして、信頼感を与える効果を発揮するので、人と人との良い繋がりを持ち合わせることもできるでしょう。
茶色は北西、南東、南、と相性が良いとされています。

・金色
見るからに金運の開運に効果のありそうな色ですね。実際に金色は風水的には強い金運を掌る色です。
また貴方が何か新しい事にトライするとき、金色は優秀なパートナーになってくれます。
オリンピックでの金メダルなど、成功の対価には金色が用いられることが多々あります。
これは金色が成功の色として強い効果を持っているからなのかもしれません。
しかし金色は大変強力な効果を持つだけに、重要な注意点があります。
金色を多用しすぎると、力が強すぎて貴方に悪影響を与えてしまうのです。
もし金色を風水として採用するなら、量より質が大切です。
大変質の高いものを一点持つことにより、貴方は強力な金色の力を使いこなす事が出来るでしょう。
風水における金色の力は、まさに見たままの金運、才能、新しい事へのチャレンジなどが挙げられます。
金色の持つ、才能を目覚めさせるパワーや、これから新たに発展しようとする事への後押しが、挑戦したい時に力強い味方になってくれます。また、チャンスを生み出すパワーも備え付けています。
金メダルが一番の成績優秀者に贈られる事から考えても、成功の象徴として金色が使用されます。
これは、なにも価値の高いものだからという理由だけでなく、もともと、金色が持つパワーがそうさせているのかもしれませんね。
オリンピックで、金メダルをとってもさらにまた次も金メダルを目指して頑張ります!と明言する選手がいますが、これもただ単に、価値があるからというだけでなく、金色のパワーを十二分に受けているために、後押しされるのかも知れませんね。
ただし、注意してほしいことは、全てにおいて金の持つパワーは非常に強力なので、必要以上に使いすぎると悪い印象の方が勝ってしまいます。
したがってコーディネートする際は、一点豪華主義で出来るだけ良いものをワンポイントで身につけると良いと思います。
例えば、指輪、ネックレス、時計といった良質なものです。
その点さえおさえれば、才能を発揮するパワーがあり、さらに色を上手に使うことで、金運上昇にもつながるような好機が訪れます。
ちなみに、金色の財布は、金運アップに欠かせない色のようです。
余計なものを買うという無駄使いが自然となくなるのだそうです。
金色は南と相性が良いとされています。

・銀色
風水ではロマンチストな人を象徴する色です。銀色には実は金色とよく似た効果があります。
例えば貴方が何か叶えたい夢をもっているのでしたら、銀色は貴方の良きサポーターになってくれます。
そしてここからが重要なのですが、銀色には金色とは大きく違うポイントがあります。
金色は貴方の能力を派手に開花させてくれますが、銀色は穏やかに、一歩下がった視点から貴方の力を支えます。
もし貴方が表立って活躍するより裏方としての活躍を望むのであれば、銀色を採用することが開運への一歩と
なります。
またもし貴方に恋人がいる場合、銀色は浮気封じの効果をもたらします。
恋愛に関する開運を獲たいのなら、風水的には銀色と金色、及び桃色の使用を推奨します。
銀色の風水での効果は自己実現、不動産運、財運、家庭運、子宝運アップなどがあげられます。

銀色は金色と同様に高価な物の象徴であるとされていますので、自己実現の手助けをしてくれる力を持っています。
しかし、銀色と金色ではちょっとした違いがあります。
それは、金色はありのまま全てを力で発揮させるという性質を持っていますが、銀色は一歩引いて才能を発揮させるという力があります。
金色は、周りより引き立つ存在で能力を誇示し、発展性を生み出すのですが、銀色は遠慮しながらも能力を発揮させることができるのです。
金色のように、金色の存在アピールを全面にだすのもパワーに満ちていていいと思いますが、抑えて能力を発揮する銀色の控えめさも趣深いですね。
ビジネスシーンに使うと、控えめでありながら、気になる存在として効果をアピールできるので、ぜひ何かしら銀色のものを身につけておいた方が良いでしょう。
あなたの仕事が誰かしらの目に留まるはずです。
ドクターコパさんが言うには、銀色は恋愛においても効果を発揮してくれるのだそうです。
中でも、金色の丸いものとのコンビは浮気封じのお守りにもなるそうですよ。
さらに、金色と同じで、金属系の色である銀色には金運のパワーも持ち合わせているのだそうです。
風水では陰と陽の概念があり、金色と銀色がその関係に当たると言われています。
前述した恋愛における銀色と金の丸いものとのコンビが良い例ですが、陰と陽の物をうまく組み合わせることでさらなる効果が期待できます。
気持ちをゆったりとさせ、静かな環境が欲しい時にも銀色のパワーが効果的とされています。
銀色は北と相性が良いとされています。

・白色
白色は風水の中でも大変使いやすい色で、どのような色とでも愛称は抜群です。
特に恋愛に関しては、桃色と併用することで強い相乗効果を与えます。
また白色には貴方の運勢を成長させる力があります。
自分自身の幸福を育てたいなら、白色は良き育て主となってくれるでしょう。
もし貴方が対人関係にお悩みなら、白色は特にオススメの色です。
白色を意識することで、貴方の対人関係を円滑にする力を与えてくれます。
そして実はストレスにも白色は大変効果的です。
入浴時に白色を使用することで、ストレスどころか貴方に襲い掛かる不幸からも白色は守ってくれます。
このとおりに、白色はバランスがよく正に風水開運法に関する基本となる色なのです。
白色の風水的効果は、リラックス、ストレス解消、人間関係改善などが挙げられます。
白色は、幸せを受け、包み込んで大きくする力を持っています。
結婚式で花嫁が純白のウエディングドレスを身にまとうのはこのような意味があるからなのかも知れませんね。
そして、ストレス解消とリラックス効果があり、私たちが生きている21世紀には必要不可欠な色と言えるでしょう。白いものでストレスを解消させるために一番良い場所はズバリ、バスルームです。
お風呂に浸かっている時というのは誰でもほっとするものです。
バスルームで使用するとストレスと共に、厄災も落としてくれるというので、一石二鳥ですよね。
また、人間関係を潤滑にする効果もあります。
特に、恋愛運においては桃色と組み合わせて使うと、なお一層効果をあげることができます。
桃色ばかりでなく、白はどのような色と組み合わせても相性が良く、また、その組み合わせた色が持っている効果をさらにアップさせることができるのです。
さらに、消極的な考えを打ち消して、緊張をほぐす効果もあります。
周りには、清潔でいきいきとした健康的な印象も与えてくれます。
純粋な心を引き出すという効果もあります。
脳の働きにも良く、知覚を鋭くさせるということもあるそうです。
スタート運や浄化運にも効きめがあり、何か新しい事を始めようとする時にはぜひ身に付けると良いでしょう。白というと大変シンプルな色ですが、実にたくさんの風水的効果を秘めている事がわかります。
白は南東以外全方位と相性が良いとされています。

・黒色
続いて風水開運法においてもっとも要注意の色です。
黒色は風水においてとても強いマイナスの力を持った色です。
洋服などに黒色を多用しすぎると、人を遠ざけてしまうこともあります。
もし貴方がファッションにおいて黒を好むのであれば、他の色を併せて使うことを強くオススメします。
しかし黒色はただマイナス効果が強いだけではありません。
しっかりと効果を理解していれば、黒色を使った開運法もしっかりと存在します。
例えば貴方が誰にも知られたくない秘密を抱えているとき、黒色は貴方の味方になってくれます。
黒色による強い拒絶の力で、貴方の秘密はきっと守られることでしょう。
黒色が風水に与えるものは、格調高さ、静謐さ、秘密、成長を止める、人を遠ざけるなどです。
黒幕や、黒子といった言葉の由来は、もしかしたらこういった黒色の性質から来たものかもしれませんね。
黒色はありとあらゆる物を拒むという意向のあらわれで、その延長上に秘密を守るパワーを持つと言われています。
したがって、人から本心を悟られたくないと思ったり、図々しく土足で自らの領域に入って来ようとする人を遠ざけたりするときは、黒い物を持つと効果的だそうです。
特にレザー製品のものが吉です。
その他にも、黒色の効果として、気持ちやその場の空気を引き締め、良い緊張感を持てるという効果。
さらに精神状態の良い時に身につければ、自分を更に良く見せて身分や地位を上げる効果もあります。
結婚式や卒業式、葬式といった人生において大切な節目の時も、特に男性ですが、黒のスーツが正装となっていますよね。
黒がビシッと引き締める役割を果たしているからですね。
しかし、風水的に黒色は断然マイナス効果の方が強く、扱う時は気をつけて下さい。
十分な注意が必要となります。
どうしても黒が好きで、黒のコーディネイトが多いという人は、なるべくあなたのラッキーカラーと組み合わせて使うか、もしくは、黒をワンポイントとして取り入れ、他の色と合わせて使うかにすると良いでしょう。
風水では暗いものよりも明るいものを好む傾向にあるので、黒という色は縁起が悪く敬遠されがちなのかも知れませんね。
黒は北や南西と相性が良いとされています。

●色と方角

あることを頭に入れておくと色の力はより増幅されます。それはまさに風水の象徴と言ってもいい「方角」です。
各色には愛称の良い方角が存在し、これらを組み合わせることは風水的にもとても大切な事です。
では今回は東西南北四種類の方角に対応した色を見ていきましょう。

・東
東の方角に相性の良い色は赤色、青色、桃色の三色です。
もっとも相性の良い色が少ない方角です。
これら三種類の色は比較的使いやすい色ですので、東の方角にはそれぞれの用途に合わせて上記の色を積極的
に使ってみましょう。
東は太陽の昇る方角なので、発展運、仕事運、貯蓄運、健康運をアップさせる効果があります。
青、赤、白で、通信や情報関連のものを置くと吉とされます。
テレビや電話、パソコン、時計などといったものが良いでしょう。
また、朝日をイメージしたような絵を飾ることもおすすめです。
東に桃色は結婚と恋愛運がアップします。
インテリアで桃色を活用する場合は原色でなく、優しい色合いのパステルピンクがおすすめです。
いまいちついていないなぁ〜と思っている人は「東にホワイトベースにピンクかオレンジの水玉」のカーテンをとりつけてみて下さい。幸運が舞い込むきっかけ作りができ、運気が上がります。

・西
西の方角に相性の良い色は赤色、黄色、桃色、紫色の四色です。
東に比べ相性の良い色が多いので、使いやすい方角とも言えます。
東とは赤色と桃色が共通していることもポイントと言えますね。
上記二色は比較的どの方角とも相性が良い色なので覚えておいて損は無いでしょう。
西の方角は金属の方角です。
金運、商売運の運気をアップさせる効果が大きいです。
金運なので、色はズバリ黄色です。
白、ピンクも効果があります。
鏡、ドレッサー、化粧品、財布、仏壇といったものを置くと運気アップにつながります。
ただ、注意しなければならないことは、西の方角から入った金運は同じ分出て行ってしまうこともあるので、きちんと管理することも必要です。
そのためには、黒いインテリアを置かず、白いインテリアを置くことでお金の流れを調整します。
「西」の黄色のカーテンは金運アップと新しい情報やコミュニケーション能力を上げる効果があります。
黄色のカーテンは部屋が明るくなるということだけで、良い効果をもたらしてくれます。
また、西に「ネイビー地の大きめな星柄」のカーテンをとりつけると、仕事や目的達成・金運アップの効果があります。

・南
南の方角に相性の良い色は赤色、青色、紫色、茶色、金色となんと五色の色が対応しています。
またここでも赤色の相性が良いのがポイントの一つでしょう。
赤色は北の方角以外ならどの方角でも相性が良いと覚えておきましょう。
南の方角は、結婚運、人気運、美徳運、ダイエットに効果を発揮します。
緑・ベージュ・赤が効果的です。
写真、人形、金属製品、布地の家具のほかに、観葉植物を一つ必ず置くこと。
また、植物の葉などの模様、南国風の物とも相性が良いでしょう。
南に緑色は心身を休ませる力を十分に発揮してくれます。
また、仕事や勉強で大いにパワーを発揮したいのなら、冷静な判断をもたらす「南にブルー」のカーテンを。

・北
北の方角に相性の良い色は橙色、桃色、銀色、黒色の四色です。
癖の強い色があることがポイントですね。
また南とは違い、ここにも桃色が挙げられている事も大切です。
桃色は南以外の方角ならどの方角とも相性が良い事を覚えておくと良いでしょう。
北の方角は、信頼関係、思いやり、恋愛運、金運、貯蓄に効果があります。
花、宝石、金庫、食器、収納家具を配置すると吉です。
さらに、この方角に収納スペースがあれば、通帳や印鑑を白い箱に入れて置けば金運アップにつながります。
なお白色は南東以外の全方位と相性抜群の色でもあります。
これらの知識をフル活用し、方角に合わせた色の使い方を心がけ開運に繋げてみましょう!
北に橙色は嫌な状況から抜け出す力を促してくれます。さらに、橙色は旅立ちの色と言われていて、子宝運アップにも大きく効果を発揮してくれます。北と東の方角共通で、桃色や黄色、橙色のベースで「花柄」のカーテンは人間関係や恋愛運を強化させてくれます。

・東南
東南の方角は、恋愛運や結婚運、また、旅行運をアップさせる効果があります。
緑、赤、ベージュ、オレンジで木製の家具や、暖色系の花、花柄のインテリアを置くと運気アップにつながります。
他には、テレビなど情報に関する物、旅行グッズも吉です。

・東北
東北の方角は、不動産運があります。
色は白、黄色。本棚やカレンダー、雑誌、机、収納家具といった物を置くと吉です。
東北は鬼門とされています。
ゴミは置かないようにし、整理整頓を心がけ清潔にしておきましょう。
出世を願うなら、気持ちを落ち着かせ、頭脳明晰になる力と勇気を与えてくれる色、「東北にネイビー」です。
・南西
南西の方角は、結婚運、家庭運、子宝運、健康運、不動産運ガあります。
合う色はベージュです。
食器やスプーン・フォーク、和風の物を置くと吉です。
インテリアを配置する際は、背の低い家具をおすすめします。
西日が入るようなら、イエロー系のカーテンで遮断しましょう。

・北東
北東の方角は、貯蓄運、不動産運、転職運、相続運のパワーをアップさせます。
合う色はアイボリーです。
背の高い家具や植木などを置くと良い運気が上がります。
また、新しい気が発生するところでもあるのでこの方角は常に清潔にしておきましょう。
風水では方角と色が密接な関係にあります。
家の中でそれを実際に実施できるインテリアといったら、部屋に必ずある「カーテン」ではないでしょうか。

方角を考える上で最初に考えることは「どこを中心に調べるか」です。
例えば自宅の方位を調べるのであれば、間取り図を元に自宅の中心点がどこにあるのかを調べてみましょう。
基本は部屋の間取り図の端から端を対角線で結び中心点を調べる方法です。
なかには部屋が長方形ではなく一部欠けている間取りもあるでしょう。
そういう場合は欠けている場所も含めて長方形とし対角線を結ぶのが一般的です。
なお複雑な間取りの家の場合は、平均的な大きさの長方形を間取りの上に書き、そこから対角線を結び中心点
を調べる方法が有効的です。
続いて中心点に立ち、方位磁石で方位を確認してみましょう。
以下が各方位に対応した運勢となります。

北……金運
北東……不動産運
東……仕事運、勉強運
南東……恋愛運、結婚運
南……人気運、直観力、知性
南西……家族運、不動産運
西……金運、恋愛運
北西……貯蓄運、地位、社会運
この方位が風水を行う上で最もスタンダードなものになります。
風水を行うのでしたら、上記の方位表を必ず何度も確認して下さい。
またこれらの方位は中心点さえわかればどこにでも応用出来ます。
例えば学校の教室やオフィス、更には自宅全体ではなく各個室にも適用出来ます。
風水を活用するうえで大切なことは、「中心点を把握する」と「方位を正確に調べる」事の二点です。
この二つをしっかりと覚えておけば、貴方の開運風水ライフをより良いものになるでしょう。

・風水羅盤
風水羅盤には様々な事が記されています。
それらを活用することで開運に繋がるのですが……ここで一つ問題があります。
実は風水羅盤とはとても難しいもので、本場である中国でも使いこなせる人は少数です。
(風水羅盤を使えるだけで職にありつける程という話もあるくらいです)
ましてや日本では風水羅盤の存在すら知らない人が多数でしょう。
またいざ風水羅盤を使ってみようと思い立っても、ここでもう一つ問題があります。
実は風水羅盤とはとても高価なもので、安いものでもなんと十万円はざらにします。
これでも最近は廉価なものが出てきたのでまだ手に入りやすくなりました。
特に一部の書籍などでは風水羅盤が付録で付いてくる場合もありますので、それらを活用するのも手です。
ただし要注意ポイントとして、風水羅盤の中央にある方位磁石(これを「天池」と呼びます)の精度に気をつけなくてはいけません。
これに誤差が生じてしまうと風水羅盤としての意味がなくなってしまいますので、あまり安物を使うのは推奨
できません。
本格的に風水羅盤を使うなら、それなりの出費を覚悟する事も大切です。
それが開運の第一歩となるのです。
いよいよ風水羅盤を手に入れ、風水を始めようというところで先ほどの問題が浮上します。
そう、風水羅盤とはとても使いこなすのが難しいものなのです。
風水初心者の方が見ても、果たして風水羅盤に何が記されているのかさっぱりわからないでしょう。
しかし、最初はそれで構いません。
風水羅盤はプロでも使いこなすことが難しいのですから、最初は書籍やインターネットを活用し、手探りで使ってみることが大切なのです。
現在日本で風水羅盤を使いこなせる人は少数です。
しっかりと勉強し風水羅盤を使いこなせるようになった時、最初の出費以上の開運を貴方は手に入れていることでしょう。

●星座別ラッキーカラー

・牡羊座(3月21日〜4月20日生)→ピンク,赤,真紅

・牡牛座(4月21日〜5月20日生)→ブルー,緑,ベージュ

・双子座(5月21日〜6月21日生)→銀,白,モスグリーン

・蟹座 (6月22日〜7月23日生)→ベージュ,クリーム色,乳白色

・獅子座(7月24日〜8月23日生)→オレンジ,ゴールド

・乙女座(8月24日〜9月23日生)→銀,水色,ピンク

・天秤座(9月24日〜10月23日生)→紫,ライトブルー,グリーン

・蠍座 (10月24日〜11月22日生)→黒,赤,金,黄色

・射手座(11月23日〜12月22日生)→藤色,赤紫,紫

・山羊座(2月23日〜1月20日生)→こげ茶,ベージュ,紫,黒

・水瓶座(1月21日〜2月19日生)→緑,青,灰色

・魚座 (2月20日〜3月20日生)→シルバー,マリンブルー

(生まれ年によって、星座の日付に多少のズレが生じるときがあります)

●神獣風水

・「龍」
風水では龍は東の方位に配置することで効果を発揮します。
また玄関付近に龍を設置することも大変に効果的です。
龍が最も力を与えてくれるのは出世や対人関係での運勢です。
仕事で悩みを抱えてらっしゃる方には、龍の使用を強くおすすめします。
他にもトラブル防止の力もあるので、有効的に活用していきましょう。
ちなみに龍は複数の種類が存在し、中国の古い伝承にも多数記されています。
まずは「応龍」と呼ばれる龍で、四霊と呼ばれる格の高い存在の一つです。
神話では神々の世界と人間の世界を自由に行き来することが出来る特別な龍として伝えられています。
また黄帝の使えていた龍としても有名で、戦ではその力により嵐を起こし黄帝の援護をしました
しかしこの時あまりにも人を殺してしまったが故に、応龍は天へと登ることが出来なくなってしまいました。
そんな応龍には部下となる四匹の龍が存在します。
蒼龍、赤龍、白竜、黒竜の四龍と呼ばれる龍達です。
また四龍達の中心には黄龍と呼ばれる龍がいます。
現在黄龍は方角を表す際に使われています。
黄龍は黄金に輝く龍で、かつては皇帝の権力を表すものとして扱われていました。

・麒麟(きりん)
風水において麒麟は子宝を育み開運してくれる存在です。
子孫繁栄のシンボルとも言えますね。
麒麟を置くならリビングか玄関が最適です。
置く向きとしては麒麟の顔が外を見るように置くとより良いです。
また麒麟は平和や長寿の象徴でもあるので、家内安全を願う方にも打ってつけの存在です。
このように大変強い力を持った麒麟ですが、麒麟自体がどういった存在なのかはあまり皆さんご存知ないでし
ょう。
ここで簡単ではありますが麒麟について説明していきたいと思います。
まず麒麟の姿は顔が龍とよく似ており、馬の蹄と牛の尾を持つと言われています。
またオスとメスの区別が無い雌雄同体の生き物として知られます。
さらに麒麟には体の色によって種類分けがされ、赤色の炎駒(えんく)青色の、聳孤(しょうこ)、白色の索
冥(さくめい)、黒色が角端(かくたん)と呼ばれます。
中でも角端は非常に貴重な存在で、他の麒麟を超えた神の力を宿していると伝えられています。
ちなみに麒麟は先の記事で紹介した黄龍と同一であるという説もあります。

・鳳凰
鳳凰は芸術の象徴です。
またひらめきを手助けしてくれる強力な力もあり、まさにアーティストにとっては最高の味方になることでし
ょう。
また鳳凰は恋愛面でも効果を発揮します。
貴方が出会いを求めているのなら、鳳凰を置くことで大きな開運を獲られるでしょう。

さて、ここまで説明してきた鳳凰とはどのような生き物なのでしょうか?
鳳凰は孔雀に似ているといわれ、全長は1メートル以上あります。
また体中に様々な動物との共通点を持ち、鳳凰は全ての鳥を統べる王だとされています。
さらに鳳凰は前回解説した麒麟と同じく雌雄同体であり、平和な世の中の象徴でもあります。
風水において鳳凰は朱雀と同じものであるという考え方をされる事が多々あります。
しかし鳳凰と朱雀には決定的な違いがあります。
それは鳳凰が風の属性の象徴なのに対して、朱雀は火の属性の象徴である点です。
また朱雀以外にもエジプトの神話に登場するフェニックスとも同一視されることがあります。
両者が孔雀をルーツに考えられたと考えれば、共通項が多いことも納得できます。

・貔貅(ヒキュウ)
ヒキュウは別名を「招財神獣」と呼び、その文字から分かるように金運にとても強い神獣なのです。
特に風水では八方の財を呼び込み、貯金へと繋げてくれる力があると言われています。
ヒキュウにはオスとメスがあり、オスは財運、メスは貯金を開運してくれる効果があります。
もしヒキュウを家に置くのであれば、オスとメスをセットで置くのが大変効果的です。
さらにヒキュウは通常の収入だけではなく、ギャンブルなどの副収入にも力があります。
但し、ヒキュウを所持するには沢山の仕来りやルールが存在します。
貔貅には少しユニークな逸話があります。
大喰らいの貔貅はあるとき食べすぎが原因で腹を壊し、あちこちで粗相をしてしまいました。
それに怒った天帝は、貔貅の肛門を塞ぎ入ることはあっても出ることが出来ない体にしてしまいました。

・玄武(げんぶ)
厄介払いをしたいなら、結論から言えば亀の力を使うことが大切です。
風水において亀は厄払いの象徴です。
しかし風水でいうところの亀は「龍亀」と呼ばれ、実在の亀とは違った存在として扱われているようです。
神話では「蓬莱山(ほうらいざん)」と呼ばれる山を甲羅に背負う巨大な亀だと言われています。
またその山には不老不死の仙人が住んでいるとも言われているのだとか。
特に湿気や水気の多いところに置くことで効果を大幅にアップできます。
また亀は金運の象徴でもあるので、亀を置くことにより金運を一気に開運することもまた可能です。
他にも亀は長寿や我慢強さ、権威の象徴でもあります。
それらの意味も含めて活用することが出来れば、貴方の風水ライフさらに一段階上のものに高めてくれるでしょう。
風水で言う亀「龍亀」と玄武は同じモチーフのため、よく同一視されることがあります。
亀とだけ聞くとどちらも同一の存在だと勘違いしてしまいそうですが、実際は両者に深い関係性はありません。玄武は確かにモチーフが亀ではありますが、その姿は亀と蛇の両者の特徴を持っています。
つまり玄武は亀と蛇、二つの動物をモチーフとした存在なのです。
しかしだからと言って玄武の存在をおろそかにしてはいけません。
風水を学ぶ中で、五行というものを知ることがあるでしょう。
五行において北方は玄武の方角となります。



(C) Since 2007 生活百科, or its suppliers. All rights reserved.