生活百科

インテリア・家具・収納

アジアン家具・雑貨

民芸・伝統工芸品

日本の伝統工芸一覧


KNOWLEDGE

・学習机を選ぶ

・ピアノ

・風水のある生活

・風水のある生活(中国)


工芸品検索

風水のある生活(ヨーロッパの風水)

11/08/31

バグア風水

「バグア風水」はヨーロッパの風水の中でもポピュラーな風水。
バグア風水では、住まいやインテリアと運気の流れとが非常に大切にされています。
バグア風水では、「住まいは人の身体そのもの」であると考えられています。
部屋に散らかった物やたまった物等というのは、「住まいの毒素」と考え、人の身体にたまってしまった毒素と同じ様に、住まいの中に毒素がたまり、住む私たちのエネルギーを奪ってしまうのです。
風水では、エネルギーとは、「気」の事を指します。
運気アップを目指すには、この「気」の流れを良くするのがポイントです!
滞った気をスムーズにし、住まいのデトックスするのが一番効果的な方法なのです。
散らかったお部屋とは、「不運の元凶」と言えます。
「バグア風水」では、散らかった部屋をお掃除し、滞った運気をデトックスし、インテリアを整える事により、運気を上げ、幸運を呼びこんで行く事が出来るのです。
バグア風水では、家や部屋のエネルギーエリアを示すマップを作成する事から始めます。
これは、「バグアマップ」と呼ばれ、インテリアや各空間が持つエネルギーを確認するものです。

「バグアマップ」の作り方
1.自分の部屋もしくは家全体の簡単な間取り図を描きましょう。
欠けや張りはないものとして考えます。四角形に描き、そして、全体を9等分していきます。
また、庭やベランダ等は含めません。各部屋のインテリアについて、特に配置を、具体的に室内のドアや家具の位置等を大まかに書いていきましょう。

2.マップを3等分して9つのエリアに分けていきます。
各空間のエリアによって持つエネルギーは違い、9つのエリアに分けられます。
上段の左から、「金運」「人気運」「恋愛運」です。
中段の左から、「家庭運」「健康運」「創造運」です。
下段の左から、「勉強運」「仕事運」「友人運」です。

3.これを自分の部屋に当てはめていきます。
この中で、自分の悩みに相当する運気を持つエリアを探し、確認しましょう。
そこを重点エリアとします。そのエリアからデトックスを行い、インテリア空間を整えていきましょう。

このようにバグアマップを作成し、重点エリアを確認したところで、部屋のデトックスを行っていきます。
部屋のデトックスの際の順番ですが、最初からインテリアを整えるというより、まずは不用品を捨てる事から始めます。その後、お掃除し、汚れを取り除きます。その上で、エリアごとのエネルギーにあったインテリア作りを行います。
具体的には、運気アップを行いたいエリアから、雑貨やラッキーアイテム等を飾り、運気の上がりやすいインテリア環境を整えていきしょう!

【上段の左側】
バグアマップの左奥のエリア、つまり上段の左側は、金運を司るインテリア空間です。
広い意味で、人生の『財産』に関係します。友人や知人などといった関係にもつながるものです。
また、「ウェルス」とも呼ばれます。
この金運を司る空間「ウェルス」では、富や財産に関係するエネルギーが流れています。
この空間が散らかっていたり、使用していない物ばかりになっていたりすると、『貯金が出来ない』あるいは『出費がかさんでしまう』などといった経済的な悩みが続いてしまう危険性があります。
要注意です!
逆に、インテリア空間が綺麗に片付いており、良い『気』つまりエネルギーがその部屋を巡っていると、経済的にも、人間関係にも恵まれるのです。
このインテリア空間を整える上では、「水」を意識するのが一番です。
風水学においては、「水」とはお金や富を象徴します。動きのある水というのは、お金がよく回る事を意味するのです。
ラッキーアイテムは「水に関するもの」。
例えば水槽や金魚鉢などが挙げられます。このような中に生物がいる水、水が循環するインテリア風水などもおすすめです!
しかし、NGなのは、こういったエリアが、水場である事です。
例えば、キッチンや浴室やトイレなどがそうですね。
これらはアンラッキーとなるので、例外として水のアイテムは避けなくてはなりません。
換気をよくし、マメに掃除するようにしましょう。清潔に保つよう心がけるのがポイントです。

その他、インテリア空間を風水的に整えるラッキーアイテムは、「風」に関するものです。
扇風機・モビール・ウィンドチャイムなど良いですね。
そして、「植物」もラッキーです。特にマネープランツが良いです。

【上段の右側】
バグアマップの右奥のエリアは恋愛や結婚・更に健康や家庭にまで関わる全体運を左右するエリアです。
男女関係に関わるエリアです。
どのような立場にせよ、女性にとって、これらはいずれも重要な関係があるものばかりですね。
自分の部屋について、頭の中で、具体的に考えて見て下さい。
部屋のドアから見て右奥の空間。このインテリア空間には何がありますか?
この恋愛・結婚運エリアに不要な衣類が詰め込まれていたり、枯れた花や植物を置いていたりする場合はNGです。
何故なら、幸せな出会いや結婚を遠ざけてしまうからです。あなたの部屋はいかがですか?
注意しましょう!
また、このエリアのエネルギーが低下してしまうのも危険です。健康・生活そして家庭面に至るまで、良くない影響が出てきてしまうのです。
まずはここからインテリアを整えていきましょう。というよりも、出来るならば、掃除までしてしまいたい位です!
最初に、このインテリア空間をピカピカに掃除し、ラッキーアイテムを取り入れる事で、この空間をパワーアップさせましょう!

インテリア空間を整える際、アイテムの中で最高に相性が良いものは、愛の象徴である「エンジェル」です。
エンジェルのイラストが入ったカードですとか、エンジェルの置物など、エンジェルに関係があるものを置きましょう。
その他には、ペアの置物や、恋人・結婚にまつわる写真、そしてテラコッタや陶器などもおすすめです。
こういった「土」の関係するインテリアも、このエリアと相性が良いのです。

逆にNGなもの、絶対に置いてはいけないものは、枯れた植物です。
ご注意下さい!
また昔の恋人に関係する物を残していると、新しい出会いは訪れません。充分に気をつけましょう。
最後に、薄暗さもNGです。
孤独な人生を意味してしまうからです。照明をつけ、出来るだけ、明るく照らしておきましょう。

【下段の中央】
バグアマップでは、手前の中央に当るエリアが仕事運に関係するエリアとなります。
「気」が出入りする場所です。

具体的には、職業やビジネス運に関わるエリアです。
それだけではなく、人生の夢や目標達成にも関わるエリアです。
そのようなインテリア空間であると意識しておきましょう。
例えば、このエリアにクローゼットがある事も考えられますが、仮に何年も着ていない洋服があったり、靴の空き箱で一杯になっていたりすると、仕事運がダウンしてしまいます。
更に、収入も不安定になってしまうなど、経済運にも関係してしまいます。

そして、この空間のラッキーアイテムは、「水」に関する物やクリスタルが挙げられます。
その他、世界地図など、夢や目標に関する物が良いでしょう。

このインテリア空間は、ひょっとすると、多くの方の部屋の「出入り口」に当たる事が多いかもしれません。
例えば、玄関なども可能性が高いでしょう。
しかし、ご注意下さい。
ついつい、疲れていると、玄関に靴を出しっぱなしにしてしまいがちですが、これをするのは厳禁です!
散らかしておく事や壊れたままにしておく事はタブーです。例えば、ドアノブ、ドアベル、ポストなどは、壊れたらすぐに修理するように心がけましょう。

バグアマップで、ちょうど中心に位置するエリアは、健康運を司るエリアです。
そして、健康のみならず人生全般に影響するエリアでもあります。
このインテリア空間で注意するポイントは、スッキリと整え、常に良い気が流れる場所とする事です。

風水的に考えた場合、心身の健康とは、仕事や恋愛、そして家族との関係にも影響するものです。
例えば、「体調が良くない」、「意欲が湧かない」「ストレスが多い」「体がだるい」そういった状況の方、心当たりがある方は、一度、このイ
ンテリア空間をチェックしてみて下さい。
部屋の真ん中に放置されている物や大きな家具がある事によってエネルギーの流れがブロックされてしまっている可能性が高いです!

このインテリア空間のポイントは、このエリアに出来るだけ物を置かない事、スッキリさせる事です。
特にその中でも大家具を置くのはNGと言えます。仕方なくテーブルを置いているという場合は、上に物を置かないように心がけましょう。

とにかく、先程お伝えした通り、常に良い気が流れるように気をつけましょう。
出来るだけオープンにしておいて下さい。

最後にラッキーアイテムをお伝えします。
このエリアのラッキーアイテムは「土」に関するものです。
土を意識しましょう。
生花、鉢植え、また肉厚の葉の針葉樹なども良いですね。
その他、ハーブや植物の細密画、あるいは写真を飾るのも良いでしょう。


【上段の中央】
人気運のエリアで、名声などを司ります。
この空間インテリアのパワーアップ方法については、照明やキャンドルなどを置く事です。
赤い色の小物を置くのも良いですね!
逆にNGなのは、このエリアに重い家具や頑丈な本棚などを置いてしまう事です。
昇格や昇進への足かせとなってしまう可能性があります。
こういった家具類は、出来れば勉強運(知識)のエリアへ移動しましょう。
各インテリア空間が持つエネルギーにふさわしい物を配置するだけで、運の流れは変わるものです。

【中段の左側】
最左のエリアが家庭運のエリアです。
ここで注意すべき事は、家具や荷物で埋め尽くされていないかどうかです。
ここが家具や荷物で埋め尽くされていると、肉親とのトラブルが起こるといったコミュニケーション不足へ陥る危険性が高くなってしまいます。
しかし、不要な物を整理整頓すれば、家族関係の修復につながるでしょう。

【中段の右側】
創造運についてのエリアです。
若い女性にとっては、幸運への扉ともなり得るエリアです。
この空間インテリは要チェックです!
そのラッキーアイテムは金に関する物、ガラス、クリスタルなどが挙げられます。
いつもピカピカに磨いて、このエリアをきれいに保つように心がけておきましょう。

【中段の左側】
勉強運(知識)を司るエリアとなっています。
ここでは、「山」に関する写真やポスターなどが相性が良いですね。
そして、情報や知識にまつわる物もパワーアップにつながります。
例えば、パソコンコーナーとして使うのは、最適なエリアの活かし方と言えます。
また、大きな家具を置くのもOKです!
また、落ち着ける場所でもあるので、寝室としてこの空間を使うのもオススメです。

【中段の右側】
次に、最右の友人運エリアについて、みてみましょう。
この空間インテリアのラッキーアイテムは、アドレス帳、時計などが挙げられます。
このような人との縁を象徴する物が良いでしょう。
その他、クリスタルや宝石類といった「金」に関する物も良いですね。
しかし、このエリアに水場がある場合は要注意です!
悪い「気」のエネルギーを溜めてしまわないように、出来れば毎日掃除しておきたいものです。

バグア風水とインテリア

バグア風水に限らず、クローゼットは、風水において重要なインテリア空間です。
クローゼット風水を豊かに整える事で、きれいな部屋、つまり綺麗な自分がキープ出来ます。
クローゼット風水により、美人を作れるとも言えるでしょう。

さて、きれいな部屋を保つ上で、散らかり始めのサインを見逃さない事がコツです。
毎日、掃除、整理が出来るに越した事はありませんが、大抵はそうではありません。散らかり始めの内に対処する事で、無理なく合理的にインテリア空間を整える事が出来るのです。
具体的には、出した物を元の場所にしまう事。
簡単な事ですが、クローゼットに洋服がビッシリ入っていると、戻しにくい為、ついつい出しっぱなしになりがちです。

ポイントは、収納量です。
収納量は70パーセントを目途にしましょう。
常に30パーセント分の空き空間を維持しておき、余裕を作る事が大切です。
そうすれば、実際に使う上で、いつも楽に出し入れする事が出来ます。
また、全体を見渡す事が出来るので、仮に物が増えてしまってもすぐに気付け、対処出来ます。
つまり、適量をキープしやすい状態であるというのもメリットです。
これは、クローゼット以外の収納部分にも言える事ですね。
常に70パーセント収納を心がけておきたいものです。

家や建物によっては、間取りや設備の関係上、どうしても「気」が弱まってしまう場所やネガティブな「気」が溜まりやすい場所が出来てしまう場合があります。
例えば、柱が張り出している場合などそうですね。
これは、欠けとなってしまいます。
また、水をよく使う場合は、水を流す毎に「気」が吸い込まれてしまうので、そのエリアのエネルギーも弱くなってしまいます。
どうしても、状況によっては、エネルギー不足になりやすい場所が存在します。
こういった際には、風水的な処方をプラスしてあげましょう。

手軽で効果的な方法をご紹介します。
それは、良い気を生み出す風水的アイテムを取り入れる事です。
具体的には、グリーンや生花などを取り入れましょう。これらは、代表的な風水的パワーアップのアイテムです。
その他、水槽をはじめとする水に関する物は財運アップにおける必須アイテムです。
また、エンジェルは、中国風水にはないバグア風水独特のアイテムです。
オールマイティな効力を発揮します。
特に、中でも、恋愛運アップには有効です。
こうしたアイテムを上手く取り入れ、悪い気が発生する場所のみならず、エネルギーが弱くなっている場所、パワーを高めたいエリアなど、各空
間への対策を行い、そのアイテムの力を最大限に発揮してもらいましょう!

さて、エネルギーが弱くなる場所ですが、次のような3つの場所です。

1.水まわり
ここでは、水とともに「気」が吸い込まれ、流れてしまいます。
風水パワーアップ術としては、流れる水の働きを中和する「土」のアイテムで対抗する事が有効です。
また、水場に当たる場所ならば、仮にそのエリアと関連が良い場合であっても、「水」に関するアイテムは避けた方が無難です。

2.欠けの部分
バグアマップを作成する際、家の間取り図を当てはめると、どこかに「欠け」がある場合は、要注意です!
注意しましょう(尚、欠けとは、へこみの事です。全ての部屋や家が真四角とは限らない為、場合によれば、欠けや張りが発生してしまいます)。
特に、この欠けが大きければ大きい程、そのエリアのエネルギーは不足しがちです。
各エリアに合ったラッキーアイテムを置き、エネルギーを補充しましょう。
1つではなく、複数置いてパワーアップさせた方が良いでしょう。

3.重い荷物
重い物や重い家具を置いている場合は、その場所の気が停滞してしまいがちです。
その為、そのエリアのエネルギーも停滞していってしまいます。
そこで、「水」に関するアイテムや植物などでパワーアップをはかりましょう!
但し、例外があります。勉強運(知識)を司るエリアです(バグアマップでは、下段の最左に当たります)。
ここには重い荷物や家具を置いてもOKです。

次に実際に生きているアイテム(例えば水や植物)について触れてみましょう。

1.グリーン
自然との調和を大切にする風水では、グリーンは必須アイテムの1つと言えます。
葉がシャープで尖ったものは避けましょう。なるべく葉が大きく丸いものを選んで下さい。
また、パソコンやAV機器のそばには、マネープランツやポインセチアを置きましょう。
電磁波を緩和する働きがあります。

2.生花
生花は、気のパワーを大きく高めるアイテムとされています。
特に、切ったばかりの花は、各エリアのパワーを2倍にアップする働きがあります!
しかし、枯れた花は、逆に死を意味します。悪い気を生んでしまう為、出来るだけ早く処分するのが良いでしょう。
ドライフラワーといったインテリアも、風水では死んだ花とみなされてしまいます。
タブーになるので注意しましょう。

3.水に関するアイテム
動きのある水は、お金がよく回る状態を表します。
風水では、富と繁栄をもたらす意味で最強のラッキーアイテムと言えるでしょう。
例えば、魚が泳ぐ水槽や湖や川の絵、または魚のモビールといった物が良いですね。
水に関する物をモチーフにしたアイテムが有効です。

インテリア風水では、空間をキレイにすると、その人に運が流れてくるようになっています。
空間を清浄化する事で、その場所の運気が清浄化した人に向かって流れてくる為です。
「気」というのは、目には見えませんが、その空間を綺麗にした人に反応するようになっています。
その為、空間を片付けた人に向かって、新鮮な良い気が流れていきます。
この、お掃除風水の法則さえ知っていれば、自分の欲しい運気を簡単に補充する事も可能なのです。

その場合、欲しい運気と、その運気に関係が深い場所、インテリアを意識する必要があります。
例えば、美容面を補充したい場合、つまりキレイになりたい場合、あるいは恋愛運を良くしたい場合などは、水まわりのお掃除が効果的です。
バスルームや洗面所、トイレといった水まわりをお掃除してみましょう。
「水」の気というのは、女性らしさを司ります。女性にとっては嬉しい事に、「水」の気は、肌や髪をキレイにする作用がある上に、愛情をもたらす作用もあります。
つまり、水まわりをお掃除し、風水的にクリアにする事で、その人は、女性らしくなり、恋愛体質になれます。
次に、金運を補充したい場合は、どこをお掃除したら良いと思いますか?
そうです、キッチンですね(最近は、多くの方が、風水的に「キッチンと金運とは関係が深い」とご存知の方が多いようです)。
続いて、家庭運を補充したい場合、どこの場所やインテリアを意識する必要があるでしょうか。
正解はリビングです。
風水的に土台を表すとされる、リビングをお掃除するのが良いようです。

このように、「どのような運気アップをしたいか」を考える上で、「どの場所やインテリアを掃除するか」とは、非常に深い関係があります。
しかし、先程もお伝えした通り、その法則さえ押さえていれば良いのです!
風水的に空間の汚れを落とし、インテリアを整える事で、空間の運の代謝が高まります。
更に、滞っていた運気が流れるようになるのです。

玄関の風水

玄関は、気の入口であり、風水では、家の中でもっとも大切な場所とされています。

運気的な面から見れば、玄関は、その家の「主人の運」とその家に住む「女性の縁」を司る場所です。
玄関の状態がその家全体の運気を決定するといっても過言ではありません。
「主人の運」は、特に、主人の出世運や人間関係運に大きな影響を与えます。玄関自体はどの方位にあっても凶相とはなりません。
しかし、方位にふさわしくない色、あるいは玄関には向かないインテリアやアイテムを使ったりしている場合には、気がつかないうちにツキを落としてしまう事もあります。
また、風水では、人は、目に入る物から、その気を受ける性質があります。
玄関を入ってまず目にする物、目にする空間がゴチャゴチャしていた場合、女性については、残念ながら容姿に悪い影響が出てしまう事もあります。
それほど、玄関は重要な場所です。

すべての運気は玄関から入ってきます。
という事は、良い気も悪い気もどちらにしても入ってくるという事です。
そこで、良い気だけを招きいれ、かつ悪い気は家の中に入れないようにしっかりとシャットアウトする必要があります。

更に、玄関は外と内との境界であり、気持ちを切り替える場所ともされています。
例えば、仮に勤務先で嫌なことがあったとしても、玄関に入れば気持ちが切り換えられるような空間、あるいは、家でのんびりしていたとしても、仕事に出かける時には気を引き締め、気持ちを切り替えられるような空間に作り上げていく事が重要です。
そのような空間作りを意識しながら、インテリアを整えていきましょう。

玄関インテリアを整える方法としては、お掃除が最も効果的です!
気合いを入れてお掃除していきましょう。
特に、玄関のお掃除は効果大!
玄関の水拭きについては、毎日でもOKな位です!
というのも、床を水拭きすると、家の中に入ってきた良い気を増やし、かつ悪い気を消してくれるという効果があるのです。
運気がダウンしているような時、もしくは「何をしてもうまくいかない」という気がする時などは、何も考えず、毎日、床を水拭きしてみましょう。
何かが変わっていく筈です。
更に、玄関マットもこまめに洗えると、なおベターです。

しかし、大抵の方は忙しい毎日を送っていらっしゃるでしょう。
「忙しくて、毎日水拭きをする暇なんてないわ!」という方も、勿論、多いと思います。
そういう場合は、物を置く位置を意識してみたり、あるいは玄関のインテリアを軽く整えたりと、そのような所から、行っていくと良いかもしれません。
無理せず、少しずつ気軽に行える自分らしい方法から手をつけていきましょう。

玄関インテリアの風水的観点によるNGについて触れていきます。

玄関がごちゃごちゃ散らかっていたり、汚れたりしている場合には、家全体の運気を下げてしまうことにもなりかねません。
十分に気をつけしましょう。
具体的に例を挙げれば、玄関にスポーツ用品を出しっぱなしの状態、あるいは、靴が沢山脱ぎ捨てられている状態などはNGです。
また、玄関にあまりにも物を置きすぎるのも、良くありません。
というのは、せっかく入ってきた良い運気が家の中まで入らずに玄関で止まったり、もしくは、Uターンしたりと、気が出て行ってしまうことになりかねないからです。
多くの物を置き過ぎず、すっきりと片付けるように常に心がけておきたいものです。
玄関を開けたときに正面が壁になっていること。
例えば悪い玄関の例として、正面に鏡がある、正面にトイレがあるという玄関はNGです。
玄関は気を家の中に取り込む場所です。
そのため正面に鏡があるとせっかくの気が反射してしまい、外に逃げてしまいます。
玄関に鏡を置く場合は正面を避ければよいといいます。
例えば左右のいずれかの壁に置くなど、正面から位置をずらすだけでも違います。
また、正面にトイレがある玄関は言うまでも無くトイレは汚物を流す場所なのでこれは風水に関わらずあまり気分の良い配置とはいえないですよね。
観葉植物を玄関に置くのはとても良い事で、ラッキーアイテムと言えます。観葉植物は悪い気を良い気に変えてくれる働きをしてくれます。気を変えてくれるのはとてもありがたい事ですよね。出来れば玄関から入ってきて右側に置いてあるとより効果が高まるそうですよ。
また、玄関にはぬいぐるみや人形等は置かない方が良いそうです。人形は良い気を吸い取ってしまう力を持っています。

玄関の方位で良いのは南と東です。
もし自分が住んでいる玄関の方位が良くないのであれば小物や色で補っていきましょう。
ではものの配置についてですが、北に玄関がある家については照明で明るくすること。
北は日があたらなく、暗いので気温も他の方位より下がっています。「冷え」の場所ですね。
ですから、照明で明るく暖かい感じを意識し、玄関マットは必ず敷きましょう。
色も暖色系を意識してください。
南玄関の家はどうでしょうか。
玄関の方位に良い南ですが、ポイントは「緑」を敷くもよし。
さらに気の流れをアップさせるためにも緑を取り入れましょう。
また、金属とも相性がよいそうです。
次は西の玄関です。西はお金に関する方位です。
残念ながら西の玄関はあまりよくないとのこと。
西をうまく利用できれば財運がアップしますが、良くない方位ですと逆に散財となってしまいます。
仕事運にも影響します。
黄色っぽい色を取り入れましょう。
最後は方位としても良い東玄関です。
東玄関は音の鳴るものが良いそうです。
あわせて時計も置くとよいそうです。色は自然な色。木を連想させるような色が好ましいです。

玄関マットは敷かないよりも敷いたほうが断然良いそうです。
また、家のどこに玄関があるかわからないような家の構造になっている場合は玄関の近くに目印のものを置くと良いでしょう。
玄関マットを敷く以外に手軽にできる風水はたくさんあります。絵や観葉植物を置くことも良いとされています。
絵といってもそんなに高い絵を飾る必要はなく、ポイントは絵の飾り方です。
壁に貼り付けるのではなく、写真立てのようなものの中に絵を入れて飾ります。
絵を入れる額縁は木製がよいでしょう。置く場所は正面を避けることです。
やはり鏡と同様、玄関の正面は壁以外にはありえないということなのでしょう。
絵を選ぶときは果物や風景画がよいそうです。簡単ですよね?風景画や果物の絵は以外とどこにでもありそうですし、すぐにそろえることができそうです。
観葉植物も同じ、正面は避けましょう。
花でも良いですが、ここで気をつけなくてはいけないのが花は必ず「生花」です。
造花やドライフラワーは飾らないようにしてください。
ドライフラワーは死んだ花になるので運気低迷になってしまいます。
気をつけましょう。もし、玄関を入って左右のどちらかに鏡をおいているようであれば、鏡の反対側に花や観葉植物を置き、鏡に花や観葉植物が映るような形でおくとよいそうです。

次に、仮に玄関インテリアはすっきりしていて、物が少ない状態としても、次のような場合はNGです。

1.「動く」物を置いている場合
玄関には「動く」物はNGです。
置かないように心がけましょう。
何故なら、気の通り口である玄関に動く物を置いてしまうと、ケガや事故などのトラブルに巻き込まれやすくなってしまうのです。
玄関に置く物、玄関インテリアには十分に気をつけましょう。

中でも、ベビーカーや自転車、またはショッピングカートなどのように車輪がついたものは特に注意が必要です。
しかし、家によっては、「物を置く場所がない」という事情も考えられます。
そのように他の場所に移動出来ないような場合には、布のカバーをかけるなど、車輪の部分が見えない工夫をすると良いでしょう。

2.物を置きっぱなしにしている
玄関に、脱いだコートや子どもの靴などを置きっぱなし、出しっぱなしにするのはNGです。
良い気が家の中に入るのを邪魔してしまいます。

このような状況ではないか気をつけながら、玄関インテリアを常に整えましょう。

まずはドアの拭き掃除です。
白い雑巾を使いましょう。
風水的に、白は良い変化を起こす色です。
また、きれいな雑巾を使うのは運気アップにつながります。
順番としては、家の中を拭いた後に外という順番で拭いていきます。
最後に、ドアノブも忘れずに拭きましょう。
様々な来訪者がいます。
その運も一緒に付着してしまいますので、ドアノブも、視覚的だけではなく、風水的、運気的にも意外に汚れているものです。
注意して磨いておきましょう。

また、床を水拭きするのは効果大!
運気上昇につながります。
また、インテリア風水においては、嬉しい事に、家の中に入ってきた良い気が増え、逆に悪運を消してくれるという効果があります。
床の水拭きは、ついていない時におすすめの開運行動です。
この場合、化学モップなどを使っても問題ありません。

次に、玄関マットですが、出来るだけこまめに洗濯しましょう。
外出先から帰宅する時には、色々な運が付着しています。
これは、家族内だけでなく、外からのお客様についても同様です。
玄関マットは、特に、悪い気を受け止め、家の中に入らないように防ぐ役割を果たします。
実際の埃などは勿論、運気的にも非常に汚れやすいアイテムなので、出来るだけ、こまめなお洗濯を心がけましょう。

このようにしてお掃除が済んだ後は、インテリアを整えて終了としましょう。
玄関インテリアの空間を整えていく上では、以下、3つの大原則があります。
1.キレイ
2.明るい
3.良い香り

「キレイ」については、掃除を済ませた段階で大部分、解消されますね。
空間をキレイにすると、運気はその人へ流れていきます。
また「明るさ」については、採光の問題やインテリアの色の問題などを整えれば良いでしょう。
そして、このように空間をきれいに、インテリアを整えた後に、最後に香りを漂わせれば、空間の浄化が出来、運気アップへとつながっていきます。

寝室の風水

風水的な考え方では、人は、寝ている間に運気を吸収します。
その為、寝室は、運気を吸収する上で、私たちにとって、最も大切な空間であると考えられています。

先程、寝ている間に運気を吸収するとお伝えした通り、人は睡眠中に実に様々な気を吸収しています。
その気の中には、寝ている空間自体の気も含まれます。
つまり、寝室がゴチャゴチャしていたり、汚れていたり、汚かったりすると、残念な事に、その気がダイレクトに体の吸収されてしまうのです。
そうなれば、当然、運気はダウンし、運の悪い人になってしまいます。

ご存知でしょうか?
風水では、「寝方の上手な人が運の良い人」と言われています。
実践しない手はありません。
寝室のインテリア空間や風水環境を整え、寝方を上手な人、つまり運の良い人になろうではありませんか。

寝室において最も中心となるインテリアは何でしょうか。
そう、ベッド(布団)ですね。
ベッドは、恐らく、あなたが思う以上に運気に影響を与えています。

気をつける一番のポイントはベッドの配置です。
具体的には、頭側を壁につけるようにします。
また、布団で寝ている場合は、マットレスをひかない方が良いです。
何故なら、せっかく大地から吸収できる筈の気を殺してしまうからです。
絨毯にしても同様です。
その他、万年床はNGです。
理想的には、布団をマメに日に良く当ててあげる事です。
無理な場合も、出来るだけ、毎日きちんと押入れにしまいましょう。

その他、寝室の掃除の仕方やどのようなベッドを選ぶかで、運気アップに差が出ます。
更に、窓やカーテンも運気アップを考える上で重要です(これは寝室に限らず他の場所の場合も共通して言える事ですね)。

風水的に、視覚的に、リラックスするような空間作りを心がけましょう。

寝室は、風水的に、運気アップの上で重要な空間です。
ここでは、寝室のインテリア風水の整え方、また掃除の仕方についてお伝えしましょう。

以下、寝室の掃除について、また、寝室の風水にふさわしいとされるインテリアのポイントについて挙げていきます。

1.枕元を整理する事
忙しい中でも、寝ている間に良い気を吸収出来るように、枕元は常に整えておきたいものです。
特に、就寝前には気持ちよい眠りに入れるように、充分に整えておきましょう。
更に、枕元には、ライトや花、アロマポットなどを置くとなおベターです。

2.掃除機は静かにかける事
掃除機の騒音では、「気」を乱す事になってしまいます。
なるべく静かにかけるよう心がけましょう。
フローリングの場合は、モップやほうきも併用して掃除しましょう。

3.木製で、収納がついていないベッドがGOOD
寝室のインテリアの中でベッドは重要な意味を持ちます。
そして、だからこそ、ベッドの選び方は重要です。
一番良いのは、木製で収納がついていないベッド。
何故、収納がついていないものが良いのかという理由は、掃除がしにくいからです。
そしてNGなのはウォーターベッド。
これは、気を水に抜かれてしまう為、NGです。
同様に、NGなものとして、スチール製のベッドも挙げられます。
一人暮らしの人の場合、安いしお手軽な為、使う人も多いと思われますが、寝ている間に電磁波を拾ってしまう為、残念ながらNGです。

以上の条件で、風水的に寝室インテリアを整えた上で、ゆっくりとした心地良い睡眠時間を過ごしましょう。

トイレの風水

トイレは、風水的に「水」の気が強い場所です。
風水で大切な場所のひとつで水周りがあります。
水周りというのはトイレ、洗面所、お風呂です。
水周りは大体どの家の間取りを見ても固まった配置になっています。
トイレの近くにお風呂や洗面所があるという感じですね。
水周りには気の流れが停滞しやすく、湿気がこもりがちなので、常に換気が必要となります。
マンションなどの集合住宅ではお風呂に場度がない場合が多いので、特に換気をすることや湿気をこもらせないように気を配る必要があります。
家の中で暗い場所にある場合はそこの場所で悪い気が常に停滞してしまい、運気が下がってしまう原因にもなります。

水周りの風水を利用して運気をあげる方法があります。
基本の掃除からはじまり、トイレにはラベンダーを使用すると運気があがるそうです。
トイレは人間の汚物を流すところです。
気をつけたいのは部屋ではいているスリッパをトイレ用のスリッパに履き替えずにトイレに入るのは絶対に避けましょう。部屋で履くものとトイレは必ず分けることです。
トイレの悪い気をそのまま部屋に持ち込んでしまっては、運気に影響する原因となりますのでこれも気をつけなければなりません。
風水で大切な場所のひとつで水周りがあります。
水周りというのはトイレ、洗面所、お風呂です。
水周りは大体どの家の間取りを見ても固まった配置になっています。
トイレの近くにお風呂や洗面所があるという感じですね。
水周りには気の流れが停滞しやすく、湿気がこもりがちなので、常に換気が必要となります。
マンションなどの集合住宅ではお風呂に場度がない場合が多いので、特に換気をすることや湿気をこもらせないように気を配る必要があります。
家の中で暗い場所にある場合はそこの場所で悪い気が常に停滞してしまい、運気が下がってしまう原因にもなります。

この不景気で、水周りの風水を利用して運気をあげる方法があります。
水周りは健康運を左右します。
不健康になってしまっては、働きたくてもいまいち調子があがらなくなってしまいますよね。
基本の掃除からはじまり、トイレにはラベンダーを使用すると運気があがるそうです。
また、トイレで用をたした後は必ず便座のふたを閉めることです。
トイレは人間の汚物を流すところです。
汚物から出る悪い気があいたままのフタから出て行ってしまいます。
もう一つ、気をつけたいのは部屋ではいているスリッパをトイレ用のスリッパに履き替えずにトイレに入るのは絶対に避けましょう。部屋で履くものとトイレは必ず分けることです。
トイレの悪い気をそのまま部屋に持ち込んでしまっては、運気に影響する原因となりますのでこれも気をつけなければなりません。

また、健康運に関係が深い空間となります。
トイレのインテリア空間について考えてみましょう。
多くの方々は、トイレは、インテリア空間というより収納スペースとして使う場合も多いかもしれませんね。
ここで気をつける風水ポイントですが、トイレ収納については、プラスティックの箱などを使うのは避けた方が良いです。
便利なのでついつい使いがちなのですが、プラスティックは「火」の気を持つので、トイレには相性が悪いものとされているからです。
出来れば、トイレ収納にはかごのボックスを使いましょう。
もしくは、収納している物が目に触れないように、布などでセンス良く隠すのも良いですね。

また、スペースを上手く使う為、トイレの上の空間に、突っ張り棒を吊る場合も多くとあると思います。
残念ながら、これは、オススメ出来ないようです。
トイレの上には、あまりたくさんの物を収納しないのが良いからです。
空間の上の方が重くなるというのは、すなわち、気が下の方にこもるという事です。
更に「水」の気は下に溜まってしまう性質がある為、気が循環しなくなってしまいます。
結果的には、健康運に悪影響を及ぼしてしまう可能性があるので、充分気をつけておきましょう。

どうしてもという場合には、壁と同系色のカーテン(例えば、カフェカーテンなどオススメです)などで隠すのが良いでしょう。
何かしら工夫し、印象が重くならないように注意します。
そのようにして、トイレ収納あるいはトイレの空間インテリアには気を配りましょう。

キッチンの風水

風水では、キッチンは金運に関係する場所として有名です。
キッチンについてはNGが多い為、ここでは、キッチン風水NGをまとめたものを挙げていきましょう。

これからお伝えするようなキッチンは、風水的に金運がダウンしてしまう例です。
1つ1つ挙げていく中で、自分のキッチンが該当するものはないか、確認していきましょう!
その上で、インテリア空間を整えていきましょう。

1.大きな鍋が目につくところにある
自分の目の高さに大きなボールや鍋があると、運気が停滞してしまいます。
自分の体に負担がかかる原因にもなってしまいます。
要注意です。

2.焦げ付いたフライパンが見えるところにある

3. 水切りカゴに食器が山盛りになっている
水切りカゴに食器を入れっぱなしにしていると、収入が増えなくなってしまいます。
水切りカゴはあくまでも、乾くまでの間の一時的な置き場所と考えましょう。

4.ガス台下にプラスティックの容器がたくさんある

5.スーパーのビニール袋をゴミ入れに使っている
プラスティックは金運を燃やしてしまう性質があります。
スーパーのビニール袋は、紙袋などにまとめて、なるべく目につかないところにしまうのが良いでしょう。

6.シンク下に油をしまっている

7.冷蔵庫の扉にメモがベタベタ貼ってある

これらの中で、「自分の事だ!」と該当してしまうものはありますか?
あれば、要注意です。
キッチンというインテリア空間を上手に扱い、金運と良いお付き合いをしていきましょう。

キッチン風水においては、「インテリア空間を整える」というよりは、「収納をどのように整えていくか」というのがより重要かもしれません。
例えば、食料品をどこに置いたら良いか。
調理器具については、どのように気をつけたら良いか。
そういった一つ一つについて吟味していく事で、今の金運と少しでも変える事が出来ます。
これから、キッチン風水における収納ポイントを挙げていきます。
可能ならば、今日からでも実践してみましょう!
インテリア空間を整える事で、運気の流れが変わります。

1.シンクの下には調理器具を置きましょう
シンク下は「水」の気をもちます。
相性の良い調理器具やミネラルウォーターを収納しましょう。

2.食料品はガス台の下に置きましょう
ガス台の下は「火」の気が強いとされています。
同じように「火」の気を持つ食品を収納するのが良いでしょう。

3.お米は木製やホウロウのストッカーに収納する
お米を買ってきたそのままでビニール袋に入れておくのはNGです!
お米の持つ運気が目減りしてしまうのです。
気をつけましょう。

4.鍋は焦げ付いたままにしない
「火」の気が強いので、金運を燃やす事につながってしまいます。
鍋やフライパンはピカピカに磨いておきましょう。

風水ではキッチンの中で絶対に避けたいことがあります。
それは冷蔵庫の上に電子レンジを置くことです。
これは意外と置いている家庭が多いのではないでしょうか。
何に影響するかといいますと、金運に影響があるのだそうです。
よく考えてみるとキッチンという場所は水を使い火も使う場所です。
水と火の相性はよくありません。
よってバランスが重要となる場所です。
そして生ごみも発生する「邪気」がたまりやすくなる場所でもあります。
生ごみはすぐに片付けることが大前提です。
キッチンが生ごみ臭いなんてとんでもありません。
では方位別に紹介します。北のキッチンは健康面で悪い影響がでやすいので、観葉植物を置くとバランスが保てます。
南のキッチンはやはり観葉植物が吉とされています。
また、玄関でもそうでしたが金属との相性がよいのでガスレンジ台やシンクを常に磨いておきましょう。
次は西です。西は金銭を表す方位ですね。
必要以上の西日が入らないように心がけることです。
薄いカーテンで強すぎる西日を和らげるのがよいでしょう。
最後に東。東キッチンは機能的なキッチングッズや実用性のあるものを選んで使用するとよいそうです。
こうして少しのことでもキッチンの中で風水を取り入れることができます。
観葉植物などを置いて気持ちの良いキッチンを目指しましょう。

何か取り入れられる方法は見つかりましたか?
キッチンの大掃除の際には、このようなポイントを頭において行いましょう。

また、その年によって幸運のモチーフや柄があります。
そういったものを取り入れながら、収納及びインテリア空間を調える事で、金運の流れを良くしていきましょう。
調理器具の収納は、キッチンの運気を左右する、大切なポイントとなるのです。

最初に気をつける事は、お玉やフライ返しなど、キッチンツールをゴチャゴチャさせないようにする事!
金運上昇の為には、目に触れないところに置くのがベストです。
例えば、収納の扉の内側にかけるなど、何か工夫してみましょう。但し、統一感がある物に限っては、見せる収納にするのも効果的です。
センスの良い、見せる収納というのは、金運だけではなく、人間関係運を向上させる事にもつながるからです。
その際、素材やデザインは統一させるよう気をつけましょう。
例えば、キッチンツールの持ち手の素材がプラスティックだったり木だったり、あるいはスチールだったりと、それぞれがバラバラな状態であれば、人間関係をよくするどころか、反対に人間関係から悪影響を受けてしまいます。

お玉やフライ返しなどは、同じデザインでそろえるのが良いですね。
また、持ち手に関しては、通常、木製やスチール製がオススメです。
なかなかお金をためる事が出来ない人の場合は、「土」の気を持つ陶器も良いでしょう。
壁に掛ける場合は、柄の前面を壁側に向けるようにしましょう。
お玉は、ふくらんでいる部分をこちらに向けるようにしましょう。

ここでは、キッチンツールの風水的注意ポイントについて数点お伝えします。
1.キッチンタイマーは見えるところに置きましょう

キッチンタイマーやキッチンスケールは、目に見える場所に置くようにしましょう。
お金に関するルーズな部分が改善されるようになります。

2.まな板は立てましょう

食品は命の源と考えます。
その食品を調理するまな板は、清潔に保つ事が重要です。
また、まな板は、立てて置くのが良いでしょう。

3.包丁やキッチンばさみは収納場所に注意しましょう

包丁やキッチンばさみといったキッチンツールは、見えないところに収納するように心がけましょう(扉の内側など、包丁をしまう収納部分が多い筈です)。
これらを見る事で、刃物の持つ「金」の気が消耗されてしまいます。
どうしても見えるところに置かなければならない場合、シンクの近くに包丁立てを置くようにします。
逆に、ガス台や電子レンジなどはNGです。
こういった、「火」の気が強い物のそばに置くのは厳禁です!
充分に気をつけましょう。

4.フライパンは下げて収納しないようにしましょう

フライパンをぶら下げて収納するのは、あまりオススメ出来ません。
特に、その中でも、焦げ付いたフライパンを目線に置くのは絶対に避けましょう。
NGの中でもNGです!
焦げ付きは、悪い意味での「火」の気を呼び起こすのです。
つまり、衝動買いや無駄遣いにつながってしまいます。
これは、鍋も同じですので、注意する必要があります。
鍋に関して言えば、調理台の上にそのまま置く事や目線より高い棚の上に収納するのはNG!
これは、知らない内にお金が出て行く状況を作り出してしまいます。
更に、目線より高い位置に置く事で、お金によるストレスも受けてしまうようになります。
フライパンや鍋などは、ラックなどを上手に利用して、シンク下に効率的に収納するようにしましょう。

このようなキッチン収納は、空間インテリアへ結びつき、金運の流れを良くします。是非、一度お試し下さい!

収納スペースと風水

押入れやクローゼットとは、風水的には、「運の貯金箱」と位置づけられます。
収納場所には、物と一緒に、運もため込まれる為に、そのように考えられます。

さて、あなたの収納スペースは、空間インテリアはいかがですか?
きちんと整理整頓されていますか?

収納スペースが片付いていない場合、どこに何があるか分からないような場合などは、残念ながら、運をため込む事は出来ません。
また、仮に片付いている場合でも、長い間使用しない物ばかり収納していて、その空間を上手く活かせていないような場合、「陰」の気がため込まれてしまいます。
結果、運がない空間をつくってしまうのです。
逆に、収納スペースに何も入っていないといった場合も良くありません。
風水的には、「ためる物がない」と見なされます。何もないという事は、運に対しても、何もない家になります。
金運や、特に貯蓄運などがない家になってしまいますので、ご注意下さいね!

収納スペースには、必要な物をきちんと必要な場所に、そして明確に分かりやすく、また使いやすく収納する事が大切です。
それこそが運をため込める家へと結びつくのです。
インテリア空間を運気の良い場所、運をため込める場所へとつくるつもりで行いましょう。
誰でも経験があると思いますが、大掃除の後は気持ちが良いですよね?
収納してある物を時々入れ替えたり整理したりしてみるのは気持ちの上でも風水的にも良い事なのです。
気の流れに変化が生じ、運気的にも良い変化がもたらされるからです。

しかし、収納スペースを運の良い空間にするには、空間にこもる湿気に注意が必要です。
湿気がこもってしまうと、「火」の気が悪い意味で回ってしまい、空間の運や収納されている物の運気までも、奪われてしまいます。
最近は、湿気取りグッズも多いですよね?
そういったグッズを賢く利用しましょう。
また、空間に風を通しるといったように、自分なりに湿気がこもらないような対策をしてみましょう。

収納スペースについてお伝えしたところで、最後に、インテリア空間を風水的に整えるポイントを挙げます。
炭やトルマリンなど、マイナスイオンを発する物を一緒に入れておきましょう!
これで、空間に清浄な空気が回っていきます。結果、良い運をため込む事が出来やすくなります。
これは、市販されているもので問題ありません。
同様の効果が見られますので、一度お試し下さい。

インテリア空間を整えるというのは、視覚的だけの問題ではありません。
中身の収納の空間インテリアについても、空間を整える事で、風水的にも、運気の流れが良くなります。

クローゼットやタンスの場合、どこにどのような衣類を置いたら良いか?
また、収納グッズはどのような物を利用したら良いのか?
そういった事でも、運気の流れと関係があります。
それらを確認しながら、風水的にクローゼットの収納空間を整えていきましょう。

まず、クローゼットに衣類をしまう場合の風水上のNGがあります。
衣類を靴と一緒に収納するのは絶対に避けましょう!
女性の衣服は「水」の気を持つのですが、「水」の気は周囲の気を吸収しやすく、環境の気に染まりやすい特徴があります。
そして、外を歩く靴には様々な運が付着しています。
これらを衣類と一緒に収納すれば、すなわち、衣類が汚れた気を衣類の布地が吸収してしまうのです。
衣類は縁を運ぶ働きもします。
しかし、汚れた気を吸った衣服を身につけた場合、その人にも汚れた縁がまとわりついてしまうので、いずれにせよ、靴と一緒に収納しないように気をつけましょう。

次に、クローゼットのインテリア空間について、収納についてですが、色やその厚手は関係があります。
クローゼットの中は、向かって左側にコートなど厚手の物やダークカラーの物を。
向かって右側に薄手の物やライトカラーの物を収納しましょう。
また、クリーニングから戻ってきた衣類を収納する際、ビニール袋をかぶせたままにしないようにしましょう。
ビニール素材の持つ「火」の気が衣類の運気を燃やしてしまうのです。
必ず、ビニールは取ってから衣類をしまうようにしましょう。

風水では、インテリア空間を整える事が重要ですが、それは外のインテリア空間だけでなく、中のインテリア空間(中身や収納空間など)についても同様です。
中の空間にも、風水の陰陽のバランスが働いている為です。

更に、クローゼットやタンスの場合は、どのように収納するかや、また、収納グッズの選び方などについても意識した方が良いです。
その方が、運気の流れが良くなります。
さて、これから、クローゼットの中の収納空間、収納インテリアについて触れていきます。

まず、収納棚や収納ボックスを利用する場合、出来るだけプラスティック製品は避けた方が無難です。
プラスティックは、悪い意味での「火」の気が収納場所やそこに収納してある物自体の運気を燃やしてしまうのです。
逆に、収納グッズにオススメの素材は、木製の物、ラタンなど通気性の良いカゴ、クラフト(紙)などが挙げられます。
どうしてもプラスティック製の収納グッズを使う場合、内側に布を張ったり、内側に布を敷いたりして工夫しましょう。
収納してある物とプラスティックが直接触れるのを防げます。

次に、クローゼットのポールに洋服を掛ける時についてです。
右には明るい色、軽い物を掛けるようにしましょう。
逆に、左には、暗い色、コートなど重い物や長い物などを掛けます。
ここでも、陰陽のバランスが関係してきます。
また、左側から右側へは、暗い色から明るい色へと、トーンを考えて収納すると、気が流れやすくなります。

特に女性の場合は、見に着ける物から気を吸収しやすいとされています。
衣類を常に良い状態に保つ事で、雲気向上を図りましょう!


衣類は、風水的には、収納の仕方によって運気が大きく左右されるアイテムと考えられています。
運の良い収納を心がけながら収納しましょう。
外としての視覚的なインテリア空間も大事ですが、その中にある内としての収納空間へも、風水的空間として、空間を整える意識を持ちましょう。

さて、衣類の中で、最も注意すべき衣類は何でしょうか?
下着です!
下着は、衣類の中で一番内側にまとう布の為、運気に及ぼす影響が大きいとされているのです。

風水では、陰陽のバランスが基本です。
そして、陰4と陽6がベストだと考えられます。
地面に近づく程「陰」の気が強まり、逆に、上に行く程「陽」の気が強まります。
インテリア空間だけではなく、収納空間にも何でもその考え方は応用されます。
例えば、タンスを例にとってみましょう。
陰陽のバランスが一番良い場所とは、タンスの真ん中ではなく、その少し上の段という事になります。
そこに下着を収納すれば、下着の持つ運気が強くなるのです。
しかし、くれぐれも、下着をタンスの一番下の段に収納するのはご注意を!これは避けましょう。
大地に近い場所は、先程お伝えした通り、地面に近づく程「陰」の気が強まってしまうので、下着の収納には不向きです。

また、衣類の収納を行う上で、季節のアイテムの収納は非常に大事ですね。
今度は、季節のアイテムについて触れていきましょう。
まず、夏物と冬物、薄手のものと厚手のものといったものを同じ段に収納するのは、あまりオススメ出来ません。
季節を混ぜてしまうと、区切りのない時間を過ごしてしまう事になってしまいます。
また、冬物や厚手のものなど、寒い季節に着る物は「陽」の気が強いので、タンスの下段にしまうのが良いでしょう。
逆に、夏物や薄手の物は、上の段の方に収納するよう気をつけましょう。

最後に、衣類の色については、色の濃い物を下段、色の薄い物は上段へ収納しましょう。
色によっても、陰陽のバランスが取りやすくなります。

食べものと風水の関係<

風水と食べ物の関係。それは私たちが日ごろ意識するだけで毎日、そして毎食良い気を取り込むことができる簡単な方法の一つでもあります。
人間が生きていくために欠かせない行動の一つとして「食事」があります。
みなさんはどのような食べ物が好きですか?「食」というのは生きていくためのエネルギー以外に五感で楽しむ事もできます。今の日本は本当に食生活に恵まれています。
外でお食事をするにもたくさんのお店がありすぎて本当に迷ってしまうくらいですよね。
みなさんは食べ物にも風水があることはご存知ですか?気というのは全てのものに存在すると風水でも言われています。
ということは私たちが普段おいしいと何気なく食べているものにも「気」があるということなので、食生活の中から気を取り込んでいるということになります。
そう考えるとどんな食べ物に良い気があるのか気になりませんか?ここでいくつか食べものの風水についてお話していきたいと思います。食べ物が持つ気にはどうやら種類があるようです。
食べ物というのは私たち人間が栽培をし、加工してみなさんの口に入るわけです。
はじめに食べ物が栽培された土地や方位、ここからくる気が食べものに宿ります。
そして食べ物にも命がありますからそのものが持つ気、そして風水と色は切っても切り離せないとお話したようにそのものが持つ色から生まれる気の3つの種類があるということのようです。
よく考えると栽培する土や木は生きています。
生きているものからまた新しい生命が誕生し、独自の色や形を持って成長し私たちの生命維持となっているのです。
なんだかすごいパワーを食事から取り入れているような気がします。

では風水の中でも人気の高い金運を上げるためには何を意識して食べれば良いのか知りたいところですよね。
「金運」と聞いてイメージできるかと思いますが、黄色い食べ物は金運に良いといわれています。
例えば黄色い食べ物ですぐに思い浮かぶのはバナナ、卵でしょうか。
他には黄色い食べ物ではありませんが、鶏肉や牛肉が強いパワーを持っているそうなので肉類でしたら豚肉より鶏肉や牛肉を意識して食べてみるといいですね。
卵は卵料理でも良いので、オムライスやチャーハンに卵を入れるなどコレステロールが上がらない程度に意識して食べましょう。バナナはフルーツの中でも栄養が高い食べ物ですよね。
暑い国でたくましく育ったバナナはきっと太陽からのエネルギーもたくさん持っていることでしょう。
ほかにはカレーライスも金運に良い食べ物と言います。
ここまで例を取り上げても万人が好きそうな食べ物ですし、決して手に入りにくい食材ではなく、安くて簡単に手に入る食事ばかりですよね。
毎日風水を意識した食べ物を作ることは難しいですし栄養も偏ってしまいますので、例えば「週に3回は金運を意識した食事にしてみよう」など設定しておくと良いでしょう。
お弁当にも一工夫して、玉子焼きは毎日欠かさずお弁当メニューに入れるなど、お料理を作る楽しみも増えますし、どんな食べ物を食べたらよいか楽しくなってくると自然に知識がついてくると思います。

風水では食べ物の産地の気、素材そのものが持つ気、素材の色から出る気の3種類あります。
では食材そのものが持つ気とはどんな気なのでしょうか。
まずは緑の大地といわれる野菜。野菜でも緑黄色野菜はとくにパワーが強いです。
太陽の光をたくさん浴びて育った緑の野菜は家庭運の上昇に効果的だとか。
野菜は体に良い食べ物の代表です。
野菜をたくさん食べている人は体調も良いでしょうし、お肌にも影響します。
食べた分だけ自分に還元されるというメリットもあります。
たくさん野菜を食べましょう。
次は和食でもよく登場する魚。
魚は水のパワーを受けて私たちの口の中に入ります。
「海の幸」というだけあって、幸せを運んできてくれそうな食べ物ですよね。
魚は人間関係の克服を意味します。
特に恋愛で悩んでいる、職場の人間関係で悩んでいるというときに進んで食べるようにしましょう。
また、赤みの魚と白身魚でも意味があり、赤身の魚は職場など、恋愛などの性別が絡むときは白身魚を。
悩んでいるときに食欲が出ないという方もいますが、お刺身にして食べればおいしくて幸せな気分になりますし、食欲のないときに白身はとくにさっぱりしていて食べられますよね。
今人間関係で悩んでいる方、いかがでしょうか。
恋愛にちなんで、縁結びの神様のような役割をしてくれるのは麺類だそうです。
麺類にも意味があるなんて驚きですね。

風水アイテム

主な風水アイテムは財布、置物や絵です。
新年が明けるとデパートで「金運財布」と書かれているコーナーもありますよね。
何の運気をもっとも上げたいか一つだけ選ぶなら「金運」と答える人が多いでしょうね。
その金運アイテムですが、置物でいくつか紹介していきたいと思います。
先ほど龍の置物が風水アイテムとして代表的であることは案内しましたが、龍以外に何があるかご存知でしょうか。
財運を上げるには「財神(ざいじん)さま」という神様の置物があります。
この財神様の置物は置くだけで運気があがるという置物だそうです。
ひげの生えたやさしそうな顔をしている神様です。
見るだけでお金がたまりそうな雰囲気があります。
そして金運も良いけれど全体的に運気を上げたいという方にはトラブルを静めてくれるキリンの置物や、鬼門に玄関がある場合守ってくれるのが猿の置物。亀の置物は邪気をはらってくれるそうです。
こうして龍意外に置物の種類は意外と多く、そして目的別にきちんと別れていますので具体的な目的がある場合はそれに見合った置物を置いて運気をあげていくことが風水の利用法ともいえます。
風水アイテムはインターネットショップで買う方法が一般的です。
もしどんな風水アイテムを買ったらよいかわからない場合は解説がきちんと出ているサイトが多いので参考にすると良いでしょう。

置物について触れていきます。
絵画などアートの置物、絵・写真・オブジェなどですね。
特に、選ぶ際は、明るく生命力に満ちた構図やデザインを重視してインテリア空間を整えましょう。
逆に、戦争や武器がモチーフだったり、暗い雰囲気だったり、足や顔が描かれていない人物画だったり、といったものは避けましょう。
ネガティブな気へとつながってしまいます。

鏡。風水において、鏡は非常に有名なアイテムと言えるでしょう。
悪い気をはね返し、良い気を生むという、パワフルなアイテムです。
しかし、逆にその力が強い分、悪影響も大きいので注意も必要です。
寝室の鏡は、使用しない際には布をかけておいた方が良いでしょう。
手の跡や埃などといった汚れがついたままにするのはNGです。
同様に、壊れたままで放置するのも良くありません。

エンジェル。エンジェルは、バグア風水独特のアイテムです。
陶器製の置物やエンジェルが描かれた絵など良いですね。
エンジェルにはオールマイティな力があり、エリアを気にする事もありません。
小物を何か1つ飾りたい時などに良いかもしれません。
特筆すべきは、「恋愛運」エリアで特に効果を発揮する事です!
エンジェルは、愛の象徴でもあるのです。

置物以外に絵や財布などもありますが、ここ最近ブームになっているのが「パワーストーン」です。
風水アイテムの中で水晶も良いと言われていますが、水晶もパワーストーンです。
ではパワーストーンとは何でしょうか。
水晶は置物としてもありますが、置物だけでなくブレスレットやピアス、指輪にも使われています。
身につけて、そのストーンが持つ意味や力を借りて運気をあげ、物事を解決するなどといった利用方法があります。
インターネット通販だけでなく、全国にパワーストーンのショップがありますのでどこでも、そして手軽に購入ができるようになっています。
ストーンは色が豊富で研磨されているのでとても綺麗な発色をしていますし、形も種類がありますのでアクセサリー感覚で身につける方のほうが多いようですが、それでも「その効果を実感した」という方はたくさんいるようです。
パワーストーンの基本の石でもあり、また代表といわれるのが「水晶」です。
水晶の持つ意味や効果は「浄化」だそうで、例えば嫌な感じがする場所に行くときや、何かをリセットしたいときに身につけ、または玄関に置くなど家の気を浄化させるのに使います。
厄除けの意味もあるので厄年の人が年間通して身につけるのも一つのお守りとしていいのではないかと思います。
色は透明なのでとても綺麗ですし、どんなストーンとの相性も良いので他のストーンと組み合わせてつけてもいいです。
風水アイテムの中の一つであるパワーストーンが持つ意味ですが、どんな時にどんなストーンを身につければ良いのか紹介していきたいと思います。
皆さんが気になるのは金運だと思います。
金運は風水の中でも人気ですが、パワーストーンではどういったものがあるのでしょうか。
代表的なのが「タイガーアイ」と呼ばれるストーンがあります。
別名「虎目石」。
色は茶色で虎の目のような模様があることからそのように呼ばれているそうですが、タイガーアイは金運や仕事運に良いとされ、パワーも強い石です。
わりと見た目に強い印象を与えるので男性は大きい丸玉のブレスレットをしている方が多いですが、女性が身につける場合は少々小さめの丸玉のほうがよいでしょう。
パワーが強い石のため、「石酔い」といって体調に変化が現れることがあるそうなのですが、そういった症状が表れた場合は肌身からはずして様子をみるとよいそうです。
また、石との相性が悪い、役目が終わったなど自分にとってその石が必要なくなったときにはブレスレットが切れてしまい、石がどこかにいって見つからなくなってしまうそうです。
不思議な話ですが、「守ってくれる」という意味も含んでいるパワーストーンはお守りみたいなものにも思えますね。
タイガーアイは相場としてはそんなに高くなく、ストーンショップでもたくさん売っていますので、風水アイテムとしては手に入れやすいと思います。あまり依存しない程度に身につけてみてはいかがでしょうか。

パワーストーンで一般的に身につけている方が多いのはブレスレットです。
ブレスレットは石だけ買って自分でも作ることができますし、あらかじめ作成されているブレスレットを購入してもよいでしょう。
では、ブレスレットが手に入ったらどちらの手につければよいのでしょうか。
疑問に思う方もいるかもしれません。
この場合、左右の腕の意味を知っておくことが必要となります。
右腕ですが、右腕は「放出」になります。
エネルギーを放出させるという意味です。
たとえば大事な決め事があるときや大事な試験など、エネルギーを発揮できるように右手につけると良いといいます。
次に左腕ですが、左腕はエネルギーを受ける腕です。
普段は左腕にストーンをつけることが一般的です。
なにか良い気をもらえる場所に行った、良い気をもらえるものに触れるときには左腕から良い気を吸い込むようにイメージすると良いでしょう。
いかがですか?意外とつける腕にもちゃんと意味があるなんて驚きですよね。
この不況で金運や仕事運をアップさせたいというかたは、先ほど紹介したタイガーアイやほかに「ルチルクォーツ」という少し黄色っぽい色がかかっている別名「金針水晶」というストーンがあります。
ルチルクォーツも非常にパワーが強い意志のようなので身につけてみてはいかがでしょうか。

そのほかに「光」「香り」「音」に関するアイテムについてです。
光に関係が深いクリスタルは透明感があり、多面体のものを選ぶのが良いでしょう。
ボール状のものは、球形に近ければ近い程、力をオールマイティに発揮します。
買ったばかりのクリスタルの場合は、丁寧に扱いましょう。
まず、塩水で洗い、天日で乾かしてから使うのがベターです。
また、飾っている間も、出来れば月に一度は同じ様にお手入れしてあげましょう。

香りでは、アロマグッズやアロマポット、アロマキャンドルなど、香りを放つアイテムも風水パワーアップ術にオススメのアイテムです。
このようなアロマグッズは、インテリア空間の中でネガティブな気を消し、良いエネルギーを与える効果があります。
香りの効能は気にする必要はありません。
自分の直感により、自分が心地よいと思えるものを選びましょう。

次に音です。音を鳴らすウィンドチャイムは、「気」を動かし、エネルギーを活性化させるアイテムです。
特に、日本の風鈴のような、「気」の流れを良くする風が吹くのを知らせる美しい音色は、癒し効果もありますよね。
理想的なウィンドチャイムとしては、ロッドが6本のメタリックのものが良いでしょう。

観葉植物

風水の基本的な考えとしては家の中に良い気を入れる事だと言われています。家の中に良い気が充満していく事で幸せが自ずとやってくるのです。風水初心者でも簡単に出来るのが観葉植物です。植物が持っているパワーはその植物を育てている人に与えられると言われています。ですから植物の状態を見ると、その人が住んでいる部屋が良いのか、悪いのか、どんな状態なのかが分かるのです。風水とは字の如く風と水の事を指しています。どちらも生きていく上では欠かせない自然の物です。その為に自然に逆らわない様にすると言う考えも有るのです。部屋の中をキレイにし、観葉植物を対で置き、運気を上げていってくださいね。そして部屋の運気が良くなれば観葉植物も生き生きと育っていきますよ。そしてそれが一番簡単に手軽に出来る風水なのです。

風水では何かを置く場所や方角等が重要視されています。それが難しいのですが、観葉植物の場合はあまり考える事はなく、置いてダメと言う所は無く、どこに置いても効果を発揮してくれるのです。
一番オススメの置き場所は「玄関」です。玄関は全ての運の基本となる場所です。玄関に置く事で良い気が入ってくる様になります。特に玄関から入って右側に観葉植物を置くと更に運気が上がると言われています。
次は寝室です。安眠効果や仕事運アップ効果が有ると言われています。
次はトイレです。トイレはどうしても悪い気が貯まりやすくなります。観葉植物は悪い気を流してくれますから観葉植物を置いて悪い気を流し、良い気を取り込む様にしましょう。そうする事で健康運アップに繋がります。方位から考えると観葉植物は家の南西に置くと良いそうです。南西は裏鬼門と言う意味が有りその場所のラッキーカラーは大地に関係する茶色や緑だそうです。ですから南西に置くと効果が発揮しやすいそうです。また気の流れを良くする観葉植物、家の中の欠けの部分、部屋の隅等、気の流れが停滞しやすい場所に置くと流れを良くするので良いそうです。また高層マンション等に住んでいる方はベランダに置くと大地から観葉植物へパワーが送られるそうなので良いみたいですよ。

風水は万物が持っている「気」のパワーを利用し、環境の中に取り入れていき運気を上げていくと言う物で、環境によって人の運気が影響されていくと言う考え方に基づいた学問になります。その考えの中に観葉植物を取り入れたのが観葉植物風水になります。何故風水に観葉植物が取り組めるのかと言うと、植物自身のパワーや大地・太陽・水のパワーが観葉植物には詰まっているからだと考えられているからです。風水は自然の流れに逆らわず生活していく事を良しとされています。ですから自然の力が密に詰まった観葉植物は風水ではとても重要な運気アップのアイテムなのです。
でもそれも注意があって、せっかく買ってきた観葉植物でもプラスチックの鉢に入ったままだと効果が半減してしまうそうです。自然を大切にすると言う考え方から言うと、籐のカゴや陶器の植木鉢を使う方がいいそうです。また、大きさは置く場所に合わせた観葉植物を選ぶようにするといいそうです。後は観葉植物は生き物ですからどうしても枯れてしまう事も有ります。枯れてしまうのは風水では身代わりに悪い気を吸い込んでくれたのだと言う様に解釈したり、植物のパワーを人に与えてくれたから枯れたのだと言う様に解釈したりするそうです。ですから、枯れたらいつまでも置いておかずに、新しい観葉植物に取り替える様にしましょう。

観葉植物は基本的には1年中売られているのでいつでも手に入れる事が出来ますが、春〜夏が一番育てやすく、たくさん種類も出回りますので観葉植物を選ぶなら一番良い時期と言えます。秋口に購入すると直ぐに冬になってしまい、意外と手をかけなくてはいけなくなってしまいますので、鑑賞する楽しみはちょっと減ってしまいます。しかし、時期がずれているからこそ安いと言うメリットもありますので、色々と踏まえて選ぶと良いでしょう。

健康運を上げる方法として観葉植物のワイヤープランツを利用する方法が有ります。ワイヤープランツと言う観葉植物は丸くて小さい葉っぱ、ワイヤーの様に細い茎を持っている観葉植物です。小さい丸々とした葉っぱがたくさん付いていますのでとても見た目が可愛らしいですよ。このワイヤープランツは単独でたくさん植えても可愛いですし、他の花と寄せ植えをする感じで植えてもいい観葉植物なのです。見た目可愛いので風水として使うにはとても使いやすい観葉植物だと思います。ワイヤープランツの育て方は、春から夏の植物が育ちやすい暖かい季節の時は水をたっぷりあげる様にして、秋から冬の寒い時期は水を控える様にして育てていきましょう。冬場の寒い時期は観葉植物はあまり育ちにくい環境ではありますが、ワイヤープランツの観葉植物は寒さに比較的強い植物であると言えます。玄関等寒い場所に置いても大丈夫です。ワイヤープランツは風水上、健康運アップに良いと言われている植物になります。ワイヤープランツの観葉植物が持っているプラスのエネルギーをたくさん自分に吸い込む様にして健康運を高めていってください。

恋愛運に効果がある観葉植物として挙げられるのがグリーンネックレスです。このグリーンネックレス、1cm位の小さい玉がたくさん付いている観葉植物で、別名緑の鈴と呼ばれています。
グリーンネックレスと風水で恋愛運が何故上がるのかと言うと、風水での考え方では恋愛運を含めた人間関係にまつわる縁に関しては円と掛け合わせて丸で表され、丸い物が効果が出ると考えられています。ですから緑の小さい玉がたくさん付いているグリーンネックレスは恋愛運をアップさせる最強の観葉植物と言う事になるのです。観葉植物を風水で使う際、枯れるのも邪気を吸い込んで良い気を取り込む為だから良いとは言われていますが、育て方が悪くて枯らすのは別の話しです。グリーンネックレスの育て方のポイントとしては乾燥させる様な環境で育てるのが良いみたいです。なぜなら湿度が多いと根腐れしてしまう可能性が高くなるからです。そして適度に明るくて涼しい場所で育ててあげてください。
そんなグリーンネックレスを使って恋愛運を上げたいならば東南にある部屋、または寝室にグリーンネックレスを飾っておくと良いそうです。恋愛運を良くするだけじゃなく、インテリアとして可愛いグリーンネックレスの形を置いておくのも良いですよ。

金運に効果がある観葉植物はアイビーと言う物です。気になるのはどの場所、どの方角に置いたら良いのかと言う事ですが、風水上、観葉植物はどこに置いても良い万能グッズなのです。悪い気を追い払い、良い気を招いてくれる効果が有ります。このアイビー、縁起が良い植物としてよく結婚式や教会で使われています。古代ギリシャ神話の結婚式にも使われていたと言う話しも有ります。また、花言葉は永遠の愛、信頼、友情だそうです。
人気があるのはゴールドチャイルドと言う品種で、葉っぱの縁がゴールドで縁取られています。また実はとても育てやすく品種は何百種類もあるので育て方もまちまちです。鉢植えと地植えでも違いますが地植えの場合はほとんど水やりをする必要が無い位手間がかからない植物だそうです。鉢植えの場合は直射日光が当たらない場所におく様にします。そして春から夏の暖かい時期はしっかりと水をあげて、秋から冬の寒い時期は控える様にしていくと元気に育ちます。
アイビーは金の成る木ではありませんが、金運をアップさせる力を持っています。風水で金運をアップさせたいと考えているなら、西に黄色い物を置くと言うのも良いですが、もっと手軽に観葉植物のアイビーを置いて金運アップさせてみてはいかがでしょうか。インテリアとしても良いですよ。

一般に人気が有る観葉植物と言うとパキラ、幸福の木等が挙げられます。でも一番幅広く人気があるのがサボテンかもしれませんってご存知でしたでしょうか。サボテンって観葉植物なの?と思う人もたくさんいると思いますが、実は観葉植物なのです。緑色で丸い物、平たい物など形は様々有り、トゲが有る植物になります。サボテンの人気の秘密は形の可愛らしさはもちろんですが、生えているトゲが悪い気を追い払ってくれるという魔除け効果があるからだとされています。もちろん触るとちょっと痛いですが、がっちり触るのってあまり無いですしね。サボテンも小さいタイプをたくさん置く様にすると、インテリアとしても充分に可愛いです。お水も殆どやらなくても大丈夫な位お手入れが楽ですので、風水で手軽に観葉植物を使いたいと言う人にとてもお勧めの観葉植物なのです。



(C) Since 2007 生活百科, or its suppliers. All rights reserved.